メンズのプリントTシャツは春も夏も使える万能アイテム

いつもありがとうございます!店長のふじいです。

やっと春らしい暖かさになってきた2019年の4月。
平成も残り2週間程度ですね。
ありがとう、平成。
こんにちは、令和。

令和の時代になっても着ないということはない永遠のカジュアルアイテム、それがTシャツです。
メンズファッションのど定番ですね。
特に今年2019年の春夏は無地よりもプリントTシャツがオススメです。
なぜならここ2,3年、ずっと無地Tシャツ、もしくはポケットTシャツが流行ってたからです。

先週のブログでもわたし久々に無地Tシャツでなく、プリントTシャツを着たい、と書きましたが、結局飽きてくるんですよね。
おしゃれ、ファッションに対して確固たる主義主張があれば(例えば、オレはタンクトップしか着ない!革ジャンしか着ない!とか) ひたすら同じ服でもいいですけど、ふつうの人、特にファッションに興味がない方であれば去年無地Tシャツ、ポケットTシャツばっかりだったから今年はプリントTシャツでも買ってみよう、そんな気持ちはぜんぜん普通なんです。

 

2019年夏のメンズのトップスはプリントTシャツで決まり!

 

 

春の今の時期であればシャツやジャケットのインナーに着れば、チラッとプリント柄が覗いてトップスのコーデのアクセントにもなります。

Tシャツ メンズ
人気のボックスロゴが入ったプリントTシャツ


プリントTシャツだとカジュアルになりすぎ? な心配もご無用、このくらいのデザインであればシンプルかつキレイめに着こなせます。
流行のラインの入ったトラックパンツに白のスニーカーでキレイめカジュアルのスタイル、完成です。

サイズ感はビッグシルエットではなくオーソドックスなシルエット。
基本はジャストサイズ、いつも着ているサイズで失敗しないかと思いますが、ビッグシルエットで今っぽい着こなしにするならワンサイズ上を選んでも良いですよ。

今後もSPU スプいちおしのこのプリントTシャツをご紹介して行きますが、今日はこのあたりで。

ではまた!