春コーデの色使いはどうすればいい?

いつもありがとうございます!店長のふじいです。

ここ最近の東京は昼間になぜか気温が20度近くまで上がって、「おお、もう春か!」と思わせといて次の日の朝には2,3度まで下がるというフェイントをかましております。
そんな揺さぶりに惑わされて、みなさま風邪など引かれてはおりませんでしょうか。

弊店スタッフのかまたのお子さんが通う小学校でも、インフルエンザの注意喚起がなされいてるようです。

【きれいめカジュアル】な【春コーデ】が簡単に出来ちゃう【必須アイテム】

インフルエンザの予防にはマスクがある程度効果的、とのことなので道行く人々、電車内でも見渡せばマスク姿の方々が多いですね。
マスクの色はだいたい白、たまにとんがった方が黒、と相場が決まっていますが、2019年、春のメンズファッションのコーデはどんな色で攻めたらよいのでしょうか。

それは、、、

明るい色!

です。

なぜか。
春ポカポカ陽気には明るい色が合うからです。
日もだんだんと長くなり、明るくなる時間が増えるに連れて服装も春っぽく明るい色にしたほうが季節感がでます。
知っている方にとっては当たり前過ぎる話かもしれませんが、意外にも秋冬のダークな色合いをそのまま引きずる方も多いのです。

春夏にあえて全身ブラック、というのも差別化できてカッコいいですが、基本的には明るい色がおすすめです。
毎年のトレンドカラーも春夏はたいてい明る色が多いです。


こんな感じで「リビングコーラル」に決定したようです。
初めて聞く色名ですが、明るいピンクですね!

とはいってもメンズがトレンドカラーだからといって春にいきなり全身ピンクコーデをやるにはハードルが高すぎます。

そこでSPU スプがおすすめしたいのがこちら。

ベージュのセットアップ
春らしいベージュのセットアップコーデ

そう、

ベージュです!

派手過ぎず、かといって暗すぎず、ちょうど色合いのベージュ。
ブラックやグレーもいいですが春に着たくなる色ですよね。

しかもセットアップなので上下のジャケットとパンツの組み合わせで悩むこともない。
セットアップを購入してそれで終わりです。

あとはインナーのカットソーと靴の色をブラックで統一すれば、ぼやけずに引き締まったコーデになります。

アクセントを加えるならせっかくなんで流行色、コーラルピンクのアクセを取り入れたいですね。
ブレスレットや時計なんか良さそうです。

流行色、流行っている色だからといって全身目立つように取り入れるのではなくて、アクセサリーでさり気なく取り入れるのがオシャレというものです。

ただ、うちではコーラルピンクのアクセサリーがなかったような気がします、、、

アクセがなくてもベージュのセットアップというだけで十分オシャレなので、2019年の春コーデはぜひセットアップにチャレンジしてみてください。

ではまた!