メンズファッション SPU JOURNAL

このブログは、メンズファッション通販サイト「SPU スプ」の中の人が、スタイリング、着こなし、ブランド、トレンド、思いつき、落書きを発信する中で、少しでもみなさまの洋服選びの参考になることを願うコラム、ジャーナル(刊行物)でございます。

洋服どこで買う?大学生に着てほしいメンズ・ブランドご紹介します!【10/10】

メンズファッション大学生

 

こんにちは!SPU運営サポートの、かまたです。

 

長~いGWが終わりましたね。
男子大学生のみなさんは、どんな休日を過ごされましたか?
だけど、なかには連休中もお仕事をされていた方もたくさんいるんですよね。
飲食店やレジャー施設、駅や空港などでお世話になりましたm(_ _)m
私も、そんな人を見習って「休みすぎて疲れた」とか、「もう仕事行きたくない」とか、言わずに頑張ります! だけど正直、今週はキツイかも(T_T)

 

それでは今回で、いよいよラスト!!
前回に引き続き、SPUおすすめメンズファッションの中から、またまた大学生に着てほしい人気メンズブランドアイテム【パート10】を、ご紹介していきたいと思います。

私が最終回に選んだメンズブランドは、コチラ↓

 

 Harriss (ハリス)

ハリス メンズファッション

1980年、パリ・レアール地区にオープンしたショップをルーツに持ち、カジュアルでありながら知的で洗練されたリアル・クローズを提案するハリス。ベーシックなデザインに色やディティールでさりげなくパリのエッセンスを加え、程よくトレンドを取り入れたアイテムの数々は、働く大人の日常着として幅広い世代の支持を得ています。いつも自分らしくあること、そして気品を忘れずにいることを理想とする大人に向け、ハリスは常に新しいベーシックスタイルを提案しています。

via:Harriss ハリス | メンズファッション通販スプートニクス

 

それでは、メンズファッションSPUで人気のブランド Harriss (ハリス)のアイテムを使った、コーディネートを厳選してみましたのでご覧くださいね。

 

大学生 カジュアル 夏コーデ Part1

 

まずは、きれいめな印象で女性にも人気のアイテム 【ポロシャツ】を使った夏コーデ。

男子大学生 夏服コーデ

ちょっと爽やかすぎでしょうか(^_^;)
いえいえ、夏はやっぱり白! なんと言っても大事なのは清潔感ですよね~

なぜならこの商品は、なめらかな肌触りの鹿の子生地で出来ているから、肌触りの良いサラリとした着心地が特徴です。
なので、見た目はもちろん、着ても爽やかなポロだから、汗をかく暑い夏にオススメのトップスと言えるのです。

しかも、このポロシャツ衿が大きく見えませんか?
大きめのデザインということは、小顔に見えちゃう効果もありそうですね。

また、コーディネートしたブラックの接触冷感テーパードパンツも、アンクル丈だとスッキリ見えて、モノトーンコーデでも夏らしいカジュアルなコーデに仕上がりますね。

さらに、夏の定番アイテムのシルバーアクセサリーを、ちょい足しすれば日焼けした肌を引き立ててくれますね。

そして、この夏服コーデの足元、よーく見てください・・・
あえてグレーをチョイスしました。
しかもダッドスニーカー。
ホワイトのスポーツ系ブランドを履かせないところが、大人ですね。
だから少しだけ人とは違うファッションを楽しみたい、男子大学生にオススメの夏コーデなんです!

 

 

大学生 カジュアル 夏コーデ Part2

 

そして次は、汗ばむ季節にぴったりなシンプルデザインの【カットーソー】を使った夏コーデ。

夏コーデ 大学生

こちらは先程のコーデとは対象的に、ネイビーのクルーネックカットーソーと、グレーのボトムスを合わせた上品で落ち着いた印象の、夏のキレカジコーデ。

ロールアップさせたパンツと、コンバースのローカットスニーカーとのバランスが、足首をキレイに魅せてくれて良いですね。

そして、またまた登場のシルバーバングルは、やっぱり夏コーデのポイントです。

この上に長袖シャツカーディガンを羽織れば、クーラーで冷えすぎたキャンパスや、乗り物の中の冷房対策にもなるので男子大学生のプラスワンコーデとしておすすめです。

 

まとめ

 

大学生の皆さん、最終回のブランドは、いかがでしたか?
有終の美を飾るに相応しいブランドと、なりましたでしょうか。
長い間お付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

Harriss (ハリス)も、大人カジュアルを目指す男子大学生のための、心強いブランドになってくれるとと思います!

今年の夏は、ぜひこちらのメンズブランドで、今までとは違う大学生ならではの【夏コーデ】を楽しんでくださいね!

そして、今回このブログを初めてご覧の方は、↓も読んでみてくださいね。

 

今朝、久しぶりに子どもたちを学校に送り出したあと、朝の情報番組スッキリを見ていたら、「大同電鍋(だいどうでんなべ」と言う、台湾製のお鍋の特集をやっていました。
台湾では一家に一台あると言われている電鍋だそうで、これ一台で炊く・煮る・蒸すことができる万能調理器具みたいですよ。

既に日本でも愛好家が多くいるそうで、インスタやフェイスブックで、レシピや料理の写真を紹介しているようで、皆さん「これが家に来てから、毎日の料理が楽になり大助かりです。」って言ってました(ー_ー)!!

私もこれを機に料理に目覚めたいと思います。
まずは、オススメのサイズについて調べてみます。
タピオカも凄いですが、今度は電鍋?まだまだ台湾ブームは続きそうですね。

台湾

なんか終わってしまう雰囲気が漂いましたが・・・
これで終わりませんよ!!
次回からは新しいテーマで、まだまだブログは続きます(笑)

それではまた次回をお楽しみに!

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)