ファッション迷子にならないためにスタイリング特集がおすすめ

いつもありがとうございます!店長のふじいです。

ついに10連休が終わってしまいました。
今日からお仕事の方も多いかと思いますが、連休明けプラス5月病、というダブルパンチに苦しむ方も多くなりそうです。
とくに4月から新生活を始めた方はなかなかキツイんじゃないでしょうか。
4月から未知の生活が始まって慣れてきたと思いきやいきなり10連休、ちょっとは慣れてきた新しい生活スタイルをまた新しく体験するようなものです。
これはしんどいですね。

でもみなさん、ご安心ください。
次の祝日は7月15日です。
しばらく連休なしですね。

 

 

 

何なんでしょう、このメリハリのあるスケージューリングは。
10連休のあとは70日間、祝日なしです。
なんかこう、バランスをとるとか、分散させるとか、ないんでしょうか。
ま、まとめて休みを取らせたほうが取らせる側としては効率的ですからね。
「つべこべ言わずに働け」ということなんでしょう。
10連休が長すぎる、と言ってたみなさんもこれで納得でしょう。

ただ、ふつうの社会人や学生さんとは違い、2019年春から新生活が始まった方はさらにお悩みが多いようです。

 

 

 

ほう、「新しい友達関係」が楽しみでもあり不安でもあるということですね。
さらに記事のなかに興味深い文章があります。

 

ファッション迷子経験者の女子大生たちによると、「いろんなテイストをTPOに合わせて楽しみたい」というマインドは高校時代から変わらずあるのですが、入学直後は毎日通学するために異なるコーデを考えなければならないという、逼迫(ひっぱく)した状況になります。「自分が着たいか」よりも「着回しやすいか」が、ファッションアイテムを購入する際に何を重視するかのランキングの最上位に一気に躍り出るとのことでした。  その結果、持っているファッションアイテムがカジュアルでベーシックなものばかりになり、「自分が着たい服ってなんだっけ?」と迷走し始めてしまうのです。
via:「シブヤ109ラボ所長の#アラウンド20の新生活」 | 繊研新聞

 

なるほど、ファッション迷子ですね。
この繊研新聞の記事では20代前後の女子が対象のアンケートのようですが、メンズのみなさんも同じではないかと思います。
そりゃそうですよね、いままで制服でよかったのに急に明日から毎日私服で来い、と言われているわけですから。
レディース、メンズの差はなくみなさんファッションに興味がなければ苦痛のハズです。

これは学生に限らず、会社が急にオフィスカジュアルを社長の一言で始まってしまい、今までスーツで大丈夫だったのに明日から自由だとか言われても困る、という社会人の方と同じ境遇ですね。

というわけで、そんなメンズファッションに悩める学生、大学生、サラリーマンの方におすすめなのが、スタイリング特集です。

 

 

SPU スプがほぼ毎日更新しているメンズ服のコーディネート特集、これさえ見ておけば明日からのコーディネートに悩む必要はありません。
似たアイテムをお持ちであればそのままコーディネートを真似しましょう。
お持ちでなければぜひ購入をご検討いただきますと幸いです。

 

そんなこんなで連休明けの令和仕事始め、勉強始め、ファッションで少しでもお役に立てることがあればいつでもお手伝いさせていただきます。
令和もSPU スプをよろしくお願い申し上げます。

ではまた!