メンズ 春アウター

いつもありがとうございます!メンズファッション通販、SPU スプ店長のふじいです。

冬のイメージのあるステンカラーコート、チェスターコート(チェスターフィールドコート)ですが、春にも着られます。
というか春にも着られるように仕上げました。

 

メンズ 春のステンカラーコート


メンズ 春 チェスターコート
メンズ ステンカラーコート

春らしい色のステンカラーコート。
ベージュで明るいろにしたぶん、ボトムスを黒でぐっと引き締めています。

ベージュに白とか、ベージュにグレーとかずぼんまで淡い色だと全体にぼやけてしまいます。
インナーにグレーのカットソーを使うくらいで、下半身は黒やネイビー、ダークブルーなど濃い色で引き締めましょう。

 

メンズ 春のチェスターコート

 


メンズ ステンカラーコート
メンズ チェスターコート

 

モノトーンで白黒にすっきりコーデしたステンカラーコート。
春なので冬っぽくないように白を使って軽やかに仕上げました。

どうですか?

黒のステンカラーコートでも重たく見えないですよね。
腕をまくって「こなれ感」を出してます。
着こなしてます。

 

【こなれ感】SPU スプ的メンズファッション用語集 | メンズファッション SPU JOURNAL

 

 

メンズの春の定番、トレンチコートよりも使いやすいかも!?

 

メンズの春のアウターといえば、トレンチコート。
ですが最近は、MA-1やマウンテンパーカーがトレンドなので、丈の長いトレンチコートはあまり見かけなくなりました。

ハードボイルドな雰囲気が出るんで、好きなんですけどね。
銭形のとっつぁんのイメージです。

たぶん、トレンチコートが着にくい理由としては、丈の長さともうひとつ、ベルトの存在だと思うんです。

 


メンズ トレンチコート
着こなせるとかっこいいメンズ トレンチコート

 

こんな感じ。
SPU スプでは残念ながら2020年の春はトレンチコートの大々的な展開はないです。

今の流行と着やすさを考えると、今回のステンカラーコートとチェスターコートがおすすめです。

ベルトがあるぶん、トレンチコートはどうしてもハードな印象。
男らしくて40代以上のメンズが着ると渋さが増していいんです。

上の画像のようにきっちり結んでもいいし、結ばずに垂らしてポケットにベルトを入れてもいいですし、いろんなアレンジが楽しめるのもトレンチコートのポイント。
ってトレンチコートのおすすめをしてしまってますね、いつの間にか。
あぶない、あぶない。

今年に関しては軽さとポップさを出すのが今風。

そういう意味でもトレンチコートよりも、ステンカラーコートやチェスターコートがおすすめです。

 

メンズ 春の丈の長いアウターは、チェスターコートかステンカラーコート!

 


メンズ チェスターコート ステンカラーコート
メンズ チェスターコート ステンカラーコート

 

丈が長いとやっぱり大人っぽくってかっこいですね。
色はチェスターコート、ステンカラーコート、どちらもベージュとブラックの定番色。

つい春も黒ばっかりで重くなりがち、という方はベージュがおすすめ。

そろそろ花粉も舞って春の息吹を感じる今日このごろの如月も半ばのバレンタインデーイブ。
締めがよくわからない文章になってしまいましたが、着丈長めの春アウター、おすすめです。

ではまた!