今買っておくべき2019年の秋冬メンズジャケットがこれ!

いつもありがとうございます!メンズファッション通販、SPU スプ店長のふじいです。

 

2019年の秋冬のジャケットになにを着ようかと、この梅雨明けの暑い日に考えております。
温暖化の影響か何かはわかりませんが、年々夏の暑さが厳しくなっているのに、冬にどんなジャケットを着ようか考えるのはだんだんと季節感がなくなってきて感慨深いです。
ま、慣れましたが。

2019年の秋冬と言っても、メンズがカジュアルで着るジャケットはそんなに大きな流行り廃りはありません。
ビジネスで着るメンズのジャケットもスーツのジャケット、テーラードジャケットなのでぜんぜん変わりがありませんね。
せいぜいボタンが2つボタンか3つボタンか、ラペルやカラーの角度や大きさが変わるか、そのくらいです。
いきなり色が白になるとか赤になるとかはありません。

カジュアルのメンズジャケットもビジネスほど厳密でなくても、テーラードジャケット、ブルゾン、あとは丈の長めのジャケットでも持っておけば秋はどうにかなります。
でもそれだけだとあんまりおしゃれさんではないかもしれません。
ジャケットの種類が少ないとコーデの幅も広がりませんしね。

そこでおすすめなのがパーカーとジャケットが一体となったパーカージャケット

 

SLICK(スリック)パーカージャケット
SLICK(スリック)の2019年秋冬モデル、メンズパーカージャケット

 

 

言っちゃえばフードジャケット、ですね。
パーカーよりもジャケットっぽく、ジャケットよりもパーカーっぽい。
このどっちつかずな雰囲気がオリジナリティをかもしだしています。

 

 

グレーのパーカージャケット
メンズのSLICK(スリック)グレーパーカージャケット

 

グレーだとスポーティーな雰囲気が出てきますね。

裏地はフリース素材なので寒さによっては冬のアウターとしても使えるジャケットです。
普段着はこのくらいリラックス感のあるジャケット着やすいかもしれません。
気取った感じを出さずに、でもキレイめなスタイルにしたい、 使えるパーカージャケットです。

 

暑いのにアウターやジャケットのことなんか考えれれない! ええ、わかります、その気持ち。
フリースとか長袖とかいうワードを見るだけでも汗が吹き出てきそうです。

でも、9月後半か10月ごろに毎年寒くなってきますよね? で、みなさん(特にメンズ)、冬服を探しだすんです。
そのときには既に欲しいサイズやカラーが完売になっていることがあるんです。
予約の段階で販売可能数に達しちゃうときが多いんですよね。

特にこのSLICK(スリック)のように人気のメンズブランドだとなおさらです。

あらから夏服は手に入れた! というあなたに特におすすめしたいSLICK(スリック)のパーカージャケットです。

ではまた!

 

SLICK(スリック)メンズジャケット
9月にはなくなってるかも!? SLICK(スリック)のメンズジャケット