Johnbull(ジョンブル)のメンズ ニットを秋冬のメイン服にしてみる

いつもありがとうございます!メンズファッション通販、SPU スプ店長のふじいです。

 

Johnbull(ジョンブル)はジーパンやアウターだけじゃない、セーターやTシャツなどトップスもおすすめできるブランド。
2019年の秋冬コレクションとして、個性派ニットが登場しました。

 

Johnbull(ジョンブル)ニット
Johnbull(ジョンブル)の日本製メンズニット

 

切替デザインの入ったフリンジニットです。
モードな雰囲気がぷんぷんするおしゃれ上級者用のメンズ服かと思いや、、、

 

 

Johnbull(ジョンブル)メンズニットレッド
Johnbull(ジョンブル)のメンズフリンジニット レッド

 

 

 

そしてそして、こちらは色違いのグレー。

Johnbull(ジョンブル)メンズニットグレー
Johnbull(ジョンブル)のメンズフリンジニット グレー

 

 

お気づきですか? トップスのニット以外、パンツもスニーカーもとってもシンプルです。
ダークカラーのテーパードパンツに、白のローカットスニーカー、これだけです。
インナーはTシャツでもなんでもいいんですが、ニットに隠れてみえません。
というか、見せないほうがいいですね。
セーターのデザインだけでインパクトがあるので、裾や袖、襟元からインナーのカットソーを見せてしまうと、印象がうるさくなってしまいます。
フリンジデザイン以外はすっきりさせたほうがバランスよいコーディネートになります。

つまり、一つデザインにクセのある服を入れたら、あとの服はシンプルでいいんです。
要するにコーディネートが楽になるんです。

単品でみると着るのに難しそうなアイテムも、コーデのなかでトータルで考えると実は着こなすのがかんたん、それでいて周りのメンズと差をつけられる。
とってもお得ですね。

2万円程度のセーターはたしかにSPU スプでもお値段が高いほうです。
でもそれだけの価値はありますね。
なかなかこのくらい凝ったデザインのニットは出てきませんから。

あるとしてもハイブランドのニットで2万円どころか10万円近くするものになってしまいます。

シンプルなデザインのセーターはきっとお持ちのはず。
であればこのJohnbull(ジョンブル)のニットのように1枚は個性的なニットがあったほうが、秋冬のおしゃれが楽しくなりますよ。

Johnbull(ジョンブル)のメンズ フリンジニットのご紹介でした。

 

 

ではまた!