メンズ 冬アウターの大本命、2019年バージョン予約開始!

いつもありがとうございます!メンズファッション通販、SPU スプ店長のふじいです。

 

WET-PU(R)ジャケットといえば、SPU スプ。
SPU スプといえば、WET-PU(R)。

みなさん覚えましたか? 前回書かせていただいたとおり、登録商標済みのメンズアウター、販売開始です。

 

2019 冬アウター メンズの大本命

 

WET-PU(R)ジャケットについてはこちら。

メンズアウターを通販するならSPU「だけ」のジャケットがおすすめ!

 

SPU スプの10年選手ですね。
長い間たくさんの方にご愛用いただいております。

そして2019年は、新色を追加して予約販売を開始させていただきました。

 

WET-PU(R)ジャケット
メンズWET-PU(R)ダウンミックスジャケット

 

この冬のアウターはおすすめとか人気とかよりも、「コレさえ買っとけば大丈夫!」というジャケットです。

なんせシリーズ累計販売数が、53,000着を超えてますからね、、、 売ってるほうとしてもびっくりの数字ですが、ほんと、みなさまに感謝です。

 

 

メンズ 冬アウター 人気の形、WET-PU(R)ジャケット

 

WET-PU(R)ジャケットは定番の形ですし、ぱっとみはダウンジャケット、ファー付き、リブ付き、みるからにあったかそうです。

冬のメンズアウターの必須条件は「あったかそう」「あったかい」、これです。

女子のようにオシャレはがまん! と真冬でも生足晒すとか薄着で頑張るとか、男子はできません。
男子はかっこよさも求めますし、あったかさもも求めます。

そんな2つの要望をいこのWET-PU(R)ジャケットは満たしてくれます。

 

WET-PU(R)ジャケット 2019年の新色は?

 

1カラーめは、「ダイヤモンドダスト」。

 

WET-PU ダウンミックス ジャケット アウター
WET-PU(R)ジャケット、2019年の新色「ダイヤモンドダスト」

 

キグナス氷河ですね。
青銅聖闘士ですね。

それだけ白っぽい色ということです。

冬の厳しさと美しさを身にまといたい方はこのダイヤモンドダストがおすすめです。

 

そして2色めは、「オノブルー」。

 

WET-PU ダウンミックス ジャケット アウター
WET-PU(R)ジャケット、2019年の新色「オノブルー」

 

オノブルーのオノが何を表しているのかは不明です。
今度バイヤーに聞いてみようとは思いますが、「考えるな、感じろ」ということでしょう。
存分に「オノ」を感じたいと思います。

青色のリアルレザーの革ジャンを着込んだような風合いが出てて、とてもいい色ですね。
レザーを着込んでいい味が出た雰囲気が好きなかたにおすすめです。

 

WET-PU(R)ジャケットのいちばん人気は?

 

2019年もやっぱりいちばん人気は「キャメル」ですね! 定番の色、かつ、あわせるズボンを選ばない汎用性の高さがキャメルの良さです。

 

WET-PU ダウンミックス ジャケット アウター
WET-PU(R)ジャケット、2019年もいちばん人気「キャメル」

 

コレさえ買っとけば間違いないアウターがWET-PU(R)ジャケットならば、コレさえ買っとけば間違いないカラーはキャメルですね。

そのくらい毎年ダントツ人気の色です。

 

2019年もつい着てしまうアウターナンバーワン!

 

というわけで、今回もWET-PU(R)ジャケットのご紹介でしたが、いちばん人気であることは分かっていただけましたでしょうか?

定番のキャメルを買って、2着目に新色など他のカラーを買われるリピーターの方もたくさんいらっしゃいます。

1万円以下という価格にしておりますので、2色買いでもとてもお買いもとめやすいのではないでしょうか。

2019年のアウターに、ぜひWET-PU(R)ジャケットをそろえてみましょう。

 

ではまた!

 

 

今日の応援メッセージ

 

WET-PU(R)メンズジャケット
またまた登場、WET-PU(R)ジャケット

 

注文してすぐ届きました。178/63ですが、Lでちょうどよかったです。着てすぐに暖かさがわかりました。大変満足しています。一つ注文つけるとしたら、もう少し軽いと良かったです。

購入者さん

 

2018年、去年のWET-PU(R)ジャケットのお客様のお声をお借りしました。
中身を詰めれば詰めるほど暖かくはなりますが、そのぶん重くなりますね、、、 そのあたりのバランスは難しいです。
が、より良くなるように改善させていただきます。

ありがとうございました!