リュック/バックパック メンズファッション

トップページ > バッグ/カバン > リュック/バックパック

21 件中 1-21 件表示 

メンズ リュック バックパック ナイロン × 牛革 ダブルベルト フラップリュック

Buyer's Select バイヤーズセレクト
メンズ リュック バックパック ナイロン × 牛革 ダブルベルト フラップリュック

8,424円(税込)

ナイロン×牛革の大人が使うために最適な本格派ダブルベルトフラップリュック

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
メンズ PU レザー デザイン リュック バッグ

Buyer's Select バイヤーズセレクト
メンズ PU レザー デザイン リュック バッグ

定価6,372円のところ
3,132円(税込)

本革の様な美しさと肌触りのPUレザーリュック。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
メンズ レディース バッグ 牛革 レザー リュック ユニセックス バックパック

Buyer's Select バイヤーズセレクト
メンズ レディース バッグ 牛革 レザー リュック ユニセックス バックパック

定価12,744円のところ
6,372円(税込)

大人の上質カジュアルスタイルをつくる牛革レザーリュック

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

リュック ユニセックス 杢ポリキャンデイパック レディース メンズ 女性 男性

ASTARISK アスタリスク
リュック ユニセックス 杢ポリキャンデイパック レディース メンズ 女性 男性

定価6,372円のところ
3,132円(税込)

杢素材を使用した表情豊かな生地感が魅力のシンプルバックパック

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み


スタンダードバックパック EZPACK INDISPENSABLE インディスペンサブル/デイパック

Buyer's Select バイヤーズセレクト
スタンダードバックパック EZPACK INDISPENSABLE インディスペンサブル/デイパック

定価5,715円のところ
4,762円(税込)

豊富な8色展開!デイリーユースに最適なスタンダードバックパック

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
日本製パラフィン加工キャンバススクエア型バックパック

THE CANVET ザ キャンベット
【バックパック】日本製/リュック/パラフィン/キャンバス

メイドインジャパン

定価12,960円のところ
8,532円(税込)

時が経つ程に愛着が増すCANVETのキャンバスデイパック!

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
シンプルでも多機能なリュックサックデイバッグ

シンプルでも多機能なリュックサックデイバッグ

定価8,424円のところ
5,940円(税込)

飽きの来ないシンプルなデザインに、都会的なアクセントを効かせた多機能デイパック

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

男女で使える上品な日本製栃木レザーリュックサック

Butler Verner Sails バトラーバーナーセイルズ
男女で使える上品な日本製栃木レザーリュックサック

メイドインジャパン

20,520円(税込)

ユニセックスで使えるスクエア型の日本製パラフィンリュック

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
スポーティなナイロンと上品な本革の都会的リュックサック

スポーティなナイロンと上品な本革の都会的リュックサック

メイドインジャパン

19,980円(税込)

強度の高いナイロン素材と上品な本革を組み合わせた本格志向の防水バックパック

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
世界の定番INVISTA社製コーデュラデイパックリュック

世界の定番INVISTA社製コーデュラデイパックリュック

定価5,292円のところ
3,996円(税込)

お洒落に決まるDickiesの定番デザイン!無骨さが魅力のデイパック

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

リュック Butler Verner Sails バトラーバーナーセイルズ 日本製 コーデュラナイロン 本革

Butler Verner Sails バトラーバーナーセイルズ
日本製コーデュラナイロン×牛革フラップバックパック

メイドインジャパン

19,224円(税込)

今までなかった大人色バックパック!アウトドアや旅行、キャンプ、登山スタイルにオススメの機能美リュックです!

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
バックパック/2デイ/コーデュラナイロン×レザー/日本製Butler Verner Sails(バトラーバーナーセイルズ)

Butler Verner Sails バトラーバーナーセイルズ
バックパック2デイコーデュラナイロン×レザー日本製

メイドインジャパン

19,980円(税込)

街で使うだけなのはもったいない。アウトドアブランドが嫉妬する程の本格仕様

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
パラフィン×ヌメ革究極シンプルなデイパックリュック

Butler Verner Sails バトラーバーナーセイルズ
パラフィン×ヌメ革究極シンプルなデイパックリュック

15,984円(税込)

余計な金属は使わない、潔いこだわりが光るデイパック

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

Dickies(ディッキーズ)CLASSIC LINE チノクロスデイパック メンズ mens

Dickies ディッキーズ
CLASSICLINEチノクロスデイパック

定価5,292円のところ
3,996円(税込)

子供っぽくならない落ち着いた後姿を演出!

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み


21 件中 1-21 件表示 

大人リュックがいまアツい!

「リュックサック」と言えば子供が遠足に背負うとか、出かけるときに使うバッグでイメージとしては「幼い」又は「若々しい」といった印象を持たれている方が多いと思います。
だけど最近、大人の方が、かっこよくリュックを背負っている姿を、よく見かけませんか?
なぜなのでしょう...そこでSPUは考えてみました。

「リュックサック」の便利さに気づいた大人たち

街や電車の中、リュックを使っている人を多く見かけますが、女性、男性、学生の方、そして年代も幅広いですよね。
また、背負っている人たちの服装を見てみると、制服、スポーティ、スーツと様々ですが皆さん、それぞれ自分に合ったリュックを探して使ってますよね!
だけど最近とっても多いのが「スーツにリュック」もはや「通勤の定番アイテム」として社会現象になっているとも言えそうです。
重い荷物も軽々持てるし、両手があくからスマホの操作もラク、ペットボトルも飲みやすいし、傘も持ちやすい!
「カジュアル」にも「ビジネス」にも、幅広く使える便利なリュックはですが、そんなリュックの利便性に、いちばん気づいた大人は、「ビジネスマン」だったのかもしれませんね。

リュックサックとは

「背中に担ぐ荷物袋」を表すドイツ語で “rucksack” と書きます。

バックパックとは

「背中に担ぐ荷物袋」を表す英語で “backpack” と書きます。

リュックサックとバッグパック、どうちがうの?

「リュックサック」、「バックパック」は英語、ドイツ語の違いだけでしたね。
登山、旅行、軍事、日常生活など使用目的やサイズ、形状など多種多様な「背中に担ぐ荷物袋」の総称ですが、日本においては日常生活で使用する小型のものを「リュックサック」、登山用などの大型のものを「バックパック」、と呼び分ける傾向にあるようです。
これでリュック、バックパックの違いがわかりましたね。
おまけ...「ザック」とは、日本だけで使われる「リュックサック」の略で、 “rucksack” のドイツ語発音「ルックザック」を略したものですが、ドイツで単に “sack” といった場合「袋」という意味になり「リュックサック」という意味で使われることはほとんどないそうです。

SPUがおすすめするリュックサック

街でよく見かけるメンズリュック、バッグパックですが、SPUでは、アウトドア、スポーツ、ストリート、海外系ブランドのリュック、バッグパックとは一味違ったカジュアルでも、かっこいいオシャレな大人の方におすすめの、どんな着こなし、コーディネートにも合うシンプルにデザインされたタウンユース向けのメンズリュック、バッグパックをご紹介しています。
普段使いはもちろん自転車、電車での通勤、通学に便利に使って頂けるよう、小さめのコンパクトサイズではなく大きめで、A4サイズは当たり前タブレットやPC(パソコン)など、重たい荷物の持ち運びも楽々に出来るように考えました。
部活やサークルで荷物が多くなりがちな男子高校生や大学生また社会人の方は、出張や研修などもあるかと思います。
そんな時には、リュックより大容量のバッグパックをぜひおすすめします。

人気カラーとおすすめの色

人気で定番かつトレンドの黒は、やはり使いやすさで1番かもしれませんが、カラフルな赤や青、グリーン、イエロー、きれいめなホワイトやベージュ、ネイビー、かっこいい大人な印象の茶色、グレー、カーキ、迷彩など...
春、夏、秋、冬の季節によって選び方を変えてみるとコーデの幅が広がって楽しそうですね。

だけど白などのキナリは、汚れが目立つから選びづらいと思ってませんか?
そんな方におすすめしたいのが、素材や縫製も日本国内で手掛けるこだわりで根強い人気の、 『バトラーバーナーセイルズのボンサック型 2WAYリュック』です。
帆布(はんぷ)生地を使ったメンズリュックですが、生地の表面をロウでコーティングしたパラフィン素材を使用しているので、一般的な帆布よりも強度と撥水性に優れており丈夫で汚れにくいことが特徴です。
また使うほどに柔らかく、そして使い込むことによって表情が変化するのも、この帆布製品の面白さだと思います。
ストラップのトップには、ブランドネームが刻印された牛革が付属しているデザインも高級感がありますね。
流行に流されず長く使えるメンズリュックになりそうです。

大事なのは素材

素材も布や革、ウール、キャンバス、帆布など色々あります。
また、軽くて丈夫なナイロン、ポリエステルの他にも見た目に高級感がある、PUレザーと呼ばれる合皮は、本革と違って価格も手頃なうえ、雨や汚れに強く人気の素材です。
その他、ナイロンの7倍もの強度を持つ、耐久性に優れた繊維「インビスタ社の登録商標コーデュラナイロン」を使ったリュックも高機能でデザイン性にも優れた商品です。
帆布(はんぷ)
読み方も難しいこの生地の名前の由来は何でしょうか?
元々は帆船の帆(ほ)に使用されていた布の事で、このような名前が付いたそうです。
あまり見かけない生地だと思われている方、実は皆さん小さいころから結構身近なもので接しているはずですよ。
例えば、体育で使った体操マットや跳び箱、コンバースのシューズなんかもそうです。
他にも集合テントや、野球のベース、すもうのまわし等にも使われています。
今は見かけなくなりましたが、中学生の肩掛けかばんもそうでした。

リュックサック、バックパック豊富な種類をご紹介

Dickeis(ディッキーズ)のロゴ入りリュック、使いやすいポケット、フラップの付いた多機能リュック、トートバッグとしての使用も可能な2WAY仕様のリュック、留め具やバックルなど細部のパーツにまでこだわったスクエア型(四角)のリュックなどなど種類も沢山ご用意してあります。

春は新生活の季節ですね!
毎日使うカバンだからこそ、大きさだけではなく色や素材にも、流行りすたりなく飽きのこないバッグを選びたいですね。
毎日の通勤、通学を新しいリュックやバッグパックを背負って颯爽と歩いてみると、毎日の同じ景色が少し違って新しい何かを見つけることが出来るかもしれませんね。