夏のメンズの長袖シャツはモテるためだった!?

いつもありがとうございます!店長のふじいです。

東京、高円寺は今日もぱっとしない天気、7月だというのに長袖を着て過ごしています。
メンズファッション業界では夏物、Tシャツやポロシャツ、ショーツを販売する時期なんですが、こんな気温なんで長袖が売れちゃったりしまいます。

 

ボタンダウン 先染め オックスフォード ストレッチ シャツ
半袖、7分袖、長袖とそろう定番メンズボタンダウンシャツ

 

お買い上げいただきありがとうございます!
確かに長袖を着たくなる気持ちはわかります。
それに本格的に夏がやってきて暑くなったとしても使えますからね。

 

 

【夏なのに寒い!】そんなときはReal Masters(リアルマスターズ)の出番です

 

 

 

 

長袖シャツは羽織ものとして着られます。
レディースのみなさんは冷房対策としてカーディガンをたくさんお持ちだと思いますが、メンズのあなたはきっと持ってないはず。
シャツでもパーカーでもカーディガンでもいいんですけど、そんなに寒がりでなければシャツを羽織として着るのがおすすめです。

平日のオフィスだと仕事でスーツ着てるんで羽織りものはいらない、というメンズのあなた、休日のデートのときにシャツが必要だったりしますよ。
どっかカフェやレストランに入ったときにクーラーがんがんに効いてるところもありますし、半袖一枚でおしゃれカフェに入ってブルブル震えててもみっともないです。
デート相手の彼女にカーディガンを借りるわけにも行かないですし、さっと羽織り用のシャツをもっておくだけで好感度アップです。

ボタンダウン 先染め オックスフォード ストレッチ シャツ
知的な雰囲気も漂うメンズオックスフォードシャツ

 

もちろん、ちょっと寒そうにしている彼女に自分のシャツをさっと羽織ってあげることもできます。
そのくらいの準備がイケてるメンズには必要なんです。
誰かが、「男のハンカチは自分のために使うものではない」 と、とってもかっこいいことをおっしゃってましたが、羽織りとしての長袖シャツも相手のために使ってあげたいアイテムかもしれません。

今買ってもおかしくないメンズの長袖シャツのご紹介でした。

 

ではまた!