ポロシャツ コーデ メンズ、キレイめになるコーディネートのご紹介

いつもありがとうございます!店長のふじいです。

今日はメンズのポロシャツコーデについてのお話です。
2019年の夏、メンズのポロシャツは実はあまりトレンド服ではないかもしれません。
ストリート系のラフなコーデが流行中というのもあって人気がちょっと下火かもです。

 

ポロシャツ メンズ

 

でもでも、だからといって今年の夏、ポロシャツを着ないというわけにはいきません。
なぜならきれいめスタイルの代表アイテムだからです。
メンズのポロシャツをきれいめコーデから外すわけにはいきません。

 

メンズのポロシャツ ライン入り

そんなメンズのポロシャツですが、2種類のデザインをご紹介します。
まずは襟と袖にラインのデザインが入ったメンズポロシャツ。

 

メンズポロシャツ
ライン入り半袖ポロシャツ

 

パトリシオが笑ってますね。
いい笑顔です。
無地に比べてデザインが入る分、カジュアルな印象です。
でもカジュアル過ぎずきれいめカジュアルなデザインに押さえています。

 

 

メンズのポロシャツ 無地

そしてポロシャツといえばやっぱり無地というあなたに、もちろん無地のポロシャツもご用意してますよ。

 

メンズポロシャツ
無地のメンズ半袖ポロシャツ

 

シンプル・イズ・ベスト。
ラインのデザインもなく、胸のワンポイントの刺繍ロゴもありません。
シンプルにポロシャツを着たい、というあなたはこちらの無地ポロシャツがおすすめです。

 

ポロシャツ メンズ コーデ

 

チノパンとポロシャツをコーデする

メンズポロシャツ
COOLMAX(クールマックス)のチノパンとポロシャツのコーディネート

 

明るめの色のチノパンとライン入りの黒の半袖ポロシャツのコーデ。
足元は白のスニーカーで夏の明るさをプラスしています。
黒のポロシャツの重さを、白のラインのデザインと白のスニーカーの明るさが和らげてバランスの良いコーデになっていますね。
シンプルながらも襟と袖のラインのデザインが効いています。

 

 

イージーパンツとポロシャツをコーデする

メンズポロシャツ
イージーパンツとメンズポロシャツのコーディネート

 

お次はイージーパンツとコーデしたスタイリングです。
ラフな印象のイージーパンツですが、暗めの色、そして暗めのネイビーのポロシャツでラフよりシュッっとした印象を与えるコーデです。
そして足元にまたまた白スニーカーで重すぎず、軽さを加えてバランスを取っています。
さすがSPU スプのスタイリスト。
夏のメンズに着て欲しいポロシャツコーデを体現しています。

 

スキニーパンツとポロシャツをコーデする

 

メンズポロシャツ
スキニーパンツと白のポロシャツを合わせたコーデ

 

白がまぶしいですね。
さわやか度120%なメンズポロシャツコーディネートです。

ベージュのスキニーパンツの足首を見せてはいて、シューズも同系色のバブーシュを合わせています。
トップスのポロシャツの色が白なので、明るすぎないように今度は濃い目のカラーのバブーシュを合わせています。

白、ベージュ、白、のコーデだと全体がぽんやりするので、
白、ベージュ、ダークブラウン、のコーデで全体を引き締めています。
ホワイトスニーカーはなんにでもコーデしやすい万能メンズアイテムですが、こういうコーデのときは濃い目の色の靴を合わせましょう。

 

ビジカジにもいけるメンズ ポロシャツ

ライン入りのポロシャツではなく、無地のポロシャツであれば夏のクールビズ、ビジカジにも使えそうです。

メンズポロシャツ
クールビズにぴったりのダークネイビーポロシャツ

 

当然、それぞれの会社の服装の規定がありますから、ぜったいこのポロシャツでいける! とは言えませんが、襟付きの無地のポロシャツはクールビズにもってこいです。
ズボンにスラックスを合わせればビジカジスタイルですね。

 

 

まとめ

スキニーパンツやイージーパンツ、そしてチノパンと定番のボトムスとのコーデをご紹介しましたが、もちろんデニムパンツとの相性もぴったりです。
でも、2019年の夏らしいコーデ、とくにSPU スプらしいきれいめカジュアルでまとめるなら、今回ご紹介したコーディネートが今年らしくて良いでしょう。

メンズのきれいめスタイルの定番服、ポロシャツ。
ライン入り、無地、それぞれをぜひご覧ください。

ではまた!

 

無地とデザイン入りのメンズポロシャツ
メンズ半袖ポロシャツ