意外!? 夏だからこそ使えるメンズファッションアイテム。【1/2】

 

こんにちは!SPU運営サポートの、かまたです。

 

5月も中旬に近づくと昼間は暑くて、中には夏日と呼ばれるほど、気温が高くなる日もありますよね。
だけど朝晩は、まだ肌寒く感じませんか?

羽織って出かけた上着も、結局は途中で脱いで持って歩くだけ・・・
春から夏になる季節の変わり目は、男性も女性も毎日のコーディネートに、頭を悩ませているのではないでしょうか(^_^;)

この時季のメンズファッションで、よく見かける着こなしと言えば・・・

20代や大学生だと、デニムを穿いて半袖tシャツの上に、パーカーを着る。

30代になると、きれいめパンツを穿いてポロシャツの上に、シャツを羽織る。

どちらの着こなしも無難で便利だし、温度調節もしやすいけど、カジュアルすぎたり、ベーシックスタイルになりがちで、なんとなく変化のつかないコーデですよね。

そこで今回は、そんなマンネリファッションを打破できるアイテムを、私がSPUの商品ページから探してきました!

ショールカラーカーディガンなんですが、デザイン違いで二種類ある商品なので、2回に分けてご紹介していきますね。

 

まず今回のアイテムはコチラです。

 

テーラードカーディガン

 

テーラード カーディガン

 

名前の通りテーラードジャケットのようなデザインが特徴です。

夏にカーディガン? 暑くない? と思われる男性も多いでしょうが、このカーディガンの素材は綿100%だから、秋冬の厚いニットの生地感ではなくサラッと優しい着心地の夏向けカーディガンと、呼べるのです。

しかも袖丈はカーディガンでは、なかな見かけない6分袖! これってチョット腕まくりをしたのと同じ位の長さです。
ならば、少し暑いなと感じた場面でもカーディガンは脱がずに、体温調節出来るので便利だと思いますよ。

外で食事をするときも、6分袖であれば袖口が邪魔にならないので、わざわざ脱がずにそのままでOKです。
だから脱いだのを忘れて、お店に置き忘れてくることもなくなるはずです。(笑)


そして、やっぱりメンズのテーラードジャケットは、きれいめカジュアルの代名詞とも呼ばれる、人気アイテムです。
だけど夏に着るには暑いですよね(T_T)
だからこそ手軽に羽織れるテーラードカーディガンで、夏には夏のテーラードスタイルを楽しんでほしいと思います。

夏向けテーラードカーディガンを使った、爽やかな夏コーデ↓

夏コーデ

子供っぽく見えがちなボーダー柄のカットソーも、テーラードカーディガンと合わせたスタイルだと、どこか都会的な「こなれ感」があって、大人向けに見えてしまうから不思議ですね。
黒パンツも裾をロールアップして足首をチラッと見せるだけで、スッキリと涼しげな印象です。
白スニーカーとも相性抜群! いつもの夏コーデとはワケが違いますね!

そして・・・

今回のコーデのインナーに使用したカットソーも、ただ者ではありません(ー_ー)!!

このカットソーとカーディガン、実はセットで一緒に着してほしくて作った商品なんです。
どちらのアイテムも、2つを重ね着したときに、最もかっこよく決まるサイジングとなっています。

 

カットソー

Vネックの首元でスッキリ見える、大人の男らしい雰囲気を感じさせるカットソー
色柄も夏向けのカラーが揃っているので、その日の気分に合わせた夏コーデが楽しめそう。

 

今回のテーラードカーディガンいかがでしたか?
ぜひ、この夏の買い足したいアイテムに加えてくださいね。
カーディガンは、夏の冷房対策にもバッチリです。
次回は、もう1種類のカーディガンをご紹介しますね!

 

5月になると私は、ヒノキの花粉にやられます(T_T)
春のスギ花粉よりもツライです。
暑くなってくると、マスクするのも息苦しいですよね(T_T)

空気清浄機を持ち歩きたいです(笑)
なにか、おすすめありますか?
東急ハンズとかドンキなら、売ってそうですよね~

 

 

花粉症

 

 

それではまた次回をお楽しみに。