メンズの春ニット=コットンニットのことです

いつもありがとうございます!店長のふじいです。

3月に入りましたが、さすがにシャツ一枚で過ごすには寒いです。
だからといって冬のセーターを引っ張り出してきても季節感がない。
春のコーデなのに冬っぽい着こなしになってしまってイマイチです。
かといってシャツ一枚、、、(以下ループ)

そんなの春のコーディネートのジレンマを解決するアイテムがこちら。

春ニット特集
春だけではなく実は一年中使えるコットンニット

コットンニットです。
名前のとおりコットン(綿)が素材ですので、冬のウールもりもりのふっくらした素材感ではなく、春の季節感にあった着こなしが可能です。

さらにもう一つ、メリットがあります。

それは、

チクチクしにくいこと。

ウール素材のセーターだと体質的にチクチクしてヤダ、という方も多いハズ。
羊毛はあったかいんですけどね、、 コレばかりは人によるのでしょうがない。

でも春ならウールである必要がない。
通気性と保温性のバランスの取れたコットンニットが最適、というわけです。

つまり、

春ニット=コットンニット

です。

色は定番の白かグレーがおすすめですね。
インナーにも白カットソー、もしくは白シャツを合わせれば、爽やかな印象の春コーデの完成です。
色薄めの春っぽい明るいデニムとも相性ぴったり。

そんな春のコットンニット、肌寒いこの時期におすすめですので、ぜひコットンニット特集をご覧くださいませ。

コットンニット特集

ではまた!