スニーカー

いつもありがとうございます!店長のふじいです。

メンズファッションに限らず、いろんな世界で行われる共同作業、それがコラボです。
異業種同士のコラボもあれば同業でのコラボもあります。
よくあるコラボだとメーカーとセレクトショップのコラボ。
例えば、

  • メーカー
    • ドクターマーチン
    • ダントン
    • ナイキ
    • シュプリーム
    • アディダス
  • セレクトショップ
    • ナノ・ユニバース
    • ビームス
    • ユナイテッドアローズ
    • シップス
    • ジャーナルスタンダード

思いつくまま挙げてみましたが、上のメーカーとセレクトショップをかけ合わせればコラボ、またの名を別注といいます。
人気ブランドと人気ショップがタッグを組めばそのお店でしか手に入らない限定ものとして価値を高めることができますし、メーカー側としても自身のブランド価値を上げることもできたり、在庫数、生産数の調整がしやすくなります。
基本的には別注のコラボアイテムなので一回作ったら終わり、なので人気のコラボになればなるほど発売日に行列に並ばないと手に入らなくなります。

原宿とかでたまに見ませんか? ラーメン屋さんと間違えるくらい長い行列ができていることがあります。
SPU スプも将来、そんな行列のできる服屋さんになれるほど、一流ブランドとコラボしてみたいもんです。
そのためにはSPU スプが誰からも認められる一流ショップにならないと行けないですね! がんばります!

と、決意表明したところでやっと本題。
オニツカタイガーとストリートファイターが異色のコラボです。

 

 

スニーカーとゲームのコラボなので異色ですが、よく考えたらオニツカタイガーもストリートファイターも日本の会社という共通点がありましたね。
ストリートファイターの人気キャラ「春麗」のイメージとも合いますし異色ながらも納得できるコラボです。

わたしの世代的にはスト2全盛期で、春麗のコスチュームはこんなんじゃなくて、なんかチャイナドレスに白いブーツを履いていた記憶がありますが、あれが30年も経てば着る衣装も変わるものですね。
ちなみにわたしはケンをよく使っておりましたが、昇龍拳が2回に1回出せるか出せないか程度の腕並みでした。
懐かしいですね。

世界限定5,000足のようなのであっという間になくなっちゃいそうです。
気になる方はオニツカタイガーを要チェックですね。

https://www.wwdjapan.com/853523

ではまた!