ドラムセット

いつもありがとうございます!店長のふじいです。

マジすか、、
この世にわずか3秒で完売するドラムセットがあるとは、、、

 

 

さすがSupreme(シュプリーム)です。
とはいえドラムセットですよ。
Supreme(シュプリーム)を着る人たちはそんなにドラマーが多いんですかね。
これは転売やらなんやらでプレミア価格が付きそうですが、いくらするのか検討もつきません。
しかもおもちゃのドラムではなく、本体は名門、パール楽器のドラムセット、さらにシンバルはこれまた名門、Zildjian(ジルジャン)。
Supreme(シュプリーム)だからこそできるトリプルコラボです。

15秒で完売した赤のスリッパは欲しくなりましたが、後の祭り。
ヤフオクかeBayかメルカリで探すことになりそうです。

これはアメリカでのオンライン販売の結果のようですが、日本での完売スピードも似たようなものかなと。
ちなみに日本でのオンライン販売は、明日2019年6月8日(土)の朝11時からのようです。
東京オリンピックのチケット販売のように数万人単位でネット上で待ちの行列ができてしまうんでしょうか。

これがリアルの実店舗での販売だとけが人、死人が出るレベルです。
東京原宿の表参道沿いにあるナイキショップでは、限定スニーカーが発売されるたびに長蛇の行列ができています。
2,3回見たことがあります。
しかもなぜか行列に並んでいる人は前を歩く人をジロジロ見てくるんです。
怖いです。

表参道の行列といえばAppleのiPhoneの行列が風物詩となっていた時期もありましたが、販売方法を変えたのか人気に陰りがみえてきたのか行列はあまり見られなくなりましたね。
一度アップルストアのスタッフさんとハイタッチをしてみたかったです。

 

というわけであまりメンズファッションとは関係のない内容だったかもですが、Supreme(シュプリーム)の世界的な人気は衰え知らずですね。
SPU スプもドラムを作ればいいというのがわかりました(違う)。

ではまた!