ニットベスト

いつもありがとうございます!メンズファッション通販、SPU スプ店長のふじいです。

30才のメンズともなれば立派な大人。
立派な大人にふさわしい春のメンズ服といえば、シャツ。

まあ、襟付きのトップスを着ておけば、あんまり失礼になることはないし、無地のシャツなら一応きちんとしてますオーラは出せます。
ド派手な柄シャツや思い切りカジュアルなチェックのシャツは別ですが、、、



きれいめに立派な大人カジュアルのシャツコーデ

そう、このくらいのストイラプ柄のシャツならちょうどいい立派さ加減です。
パンツもセンタープレスのスラックス。

やりすぎず手抜きせずちょうどいいキレイめスタイルです。

が、もっとおしゃれな30代男子を目指すなら、着て欲しいアイテムがあります。

それが、、、

ベスト

です。

 

シャツとスラックスのコーデにベストを着てみると、こんな感じに変身。



ベストを合わせたメンズ春コーデ

 

シャツ一枚とは違ってより上品さが増しましたね。

そう、上品さが増すので春コーデにベストがおすすめなんです。

 

どっかで書いたような気がするんですが、ベスト(チョッキ)といえば、いいとこの小学校のお坊ちゃまが着てるイメージ(偏見)。
ランドセル背負ってもチョッキ着てれば上品さが増すというもの。
そこらへんのはなたれ小僧とは違います。

それは小学生の男子が、30超えた立派な大人になっても同じこと。
たぶん、あんまり着ないと思うんですよね、ベストって。

フォーマルだと三つ揃えのスーツでビシッと決めることもあるかと思いますけど、それも普段の会社勤めではそんなにないはず。
ましてやカジュアルメンズファッションではベストの出る幕は少ない。

だからこそ、ここで差別化できるわけです。

あんまり着ているメンズがいないなか、ビシッとベストを着こなせればあっという間に抜きん出たおしゃれさんです。

しかもシャツだけでなく、カットソー、長袖Tシャツとコーデしてもいいんです。
Tシャツの上から着るだけですよ。
なんて楽ちんなんでしょう。

 



カットソーと合わせたメンズ ニットベストコーデ

 

襟のないカットソーでもやっぱり上品に見えませんか?
不思議ですね。

ただベストを着るだけで一気にこなれ感のある上品さが出るんですが、おすすめは、ここで紹介しているニットベスト

スーツ地とか硬い生地のベストよりもニット地のベストがいいんです。

 



SLICK(スリック) メンズ ニットベスト

 

なぜならニットは編み物。
シャツの生地のような布帛よりも編み物なんでやわらかさが出て、少しくだけた雰囲気が出るんです。

スーツのフォーマルとは違ってカジュアルスタイルなので、あんまりビシッと決めてもやりすぎ感が出ちゃいます。
なので、ニット地のベスト柔らかさをプラスして、ベストのやりすぎ感を中和してるんです。

これで、こなれ感のある上品なキレイめスタイルの完成です。

どうです?ちょっと着てみたくなりました?

30代のメンズがちょうどいいと思うんですよね、ベストのコーデは。
ただ、シャツを着る、Tシャツを着る、というだけだと手を抜いてる感が出ちゃうからです。

10代、20代ならTシャツ一枚でも服以外の「若さ」という目に見えないおしゃれ武器があります。
うらやましいですね。

かといっておじいちゃんがチョッキ着てます、な雰囲気は30代ではまだ出ません。
だから30代がちょうどいいんです。

春夏にかけてアウターや厚手のジャケットなど、だんだん着るアイテムがなくなってくるメンズのカジュアルファッション。
だからこそベストのようなメンズ服を上手く使うと春夏のシンプルすぎるコーデから脱出できます。

ぜひ、この春はベストにチャレンジしてみましょう、30代のメンズのみなさん!

ではまた!



SLICK(スリック) メンズ ニットベスト