2019
01.22
アンサンブルニット

「ニット」を通販で買うときのお悩み解決します!(生地、素材編)

ニット

こんにちは!SPU運営サポートの、かまたです。

新しい年がスタートがして、早くも一ヶ月が経とうとしていますね♪

遅くなりましたが2019年も、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

新年といえば、福袋やセールが恒例ですが、私もラルフローレンの初売りでウールのニットを購入してきました!

もちろんバーゲン価格だったので、お得にお買い物できてラッキーと思っていたのですが、帰りにユニクロにも寄ってみたところ、なんとカシミヤ100%のニットがメンズもレディースも、一万円以下で売られていたんです(゚д゚)!

どちらのニットも高品質の素材を使っているので、手触りも良くふんわりと暖かそう!
それだけに、両者の値段の違いにビックリしてしまい、「高いニット」と「安いニット」の違いって何なんだろう?

と新年早々、考えさせられてしまいました(¯―¯٥)

という事で今回のコラムは...
このように割と価格にも差があり、また素材や編み方など種類も多い『ニット』製品を、「通販」で買うときに、私が気をつけている事をご紹介したいと思います。

「忘れずに」にしている「ある事」

それは、欲しいニットが見つかったら商品ページで「素材」を確認することです。
やはり買う前に、使っている「繊維」の特徴や「洗濯表示」を、ネットなどで調べてみることをオススメします。

なぜなら、見た目しかわからない通販では、頼りは書かれている「商品の詳細のみ」ですから、その確認を怠れば実際に商品が届くと生地の感じが「薄かったり」、「厚すぎたり」中には「画像とは違う?」
なんて事も少なくありませんからね。

そこで、ニットに使われる事が多い代表素材の【表記】を載せておきますので、ニット選びのご参考にしてみてくださいね。

【ウール】→シワになりにくく、型崩れしない。暖かい。

【綿(コットン)】→優しい肌触りで、ニット特有の”チクチク”が無いけれど保温性に劣る。

【カシミヤ】→暖かくて柔らかな肌触り、しかし非常に高価。

※以上は、「自然繊維」と呼ばれています。
お手入れが大変。虫に喰われやすい。価格帯によって品質のバラつきがあるようです。

【アクリル】触り心地はウールに近く、価格ははるかに安い。保温性は抜群。

【ポリエステル】主原料としてはあまり使われず、「肌触り」や「耐久性」を上げるための混紡素材。

【ナイロン】非常に軽くてタフなので、ウールやカシミアに混ぜることで、自然繊維の魅力を活かしつつ耐久性を上げる役割をすることが多い。

※以上は、「化学繊維」と呼ばれています。
魅力は何と言っても「安さ」と「丈夫さ」です。
風合いや雰囲気は、自然素材には叶いませんが、普段使いとしては『抜群のコスパ』を誇ります。

こう見ると当たり前ですが、どちらにも「メリット」「デメリット」がつきものですね。
その中で、自分がニットに求めるものが「何か?」によって、素材を選ぶ事が大事になってくると思います。

ちなみに、最も市場に出回っているのは、染色性や耐久性を上げるために「化学繊維」を混紡した5000円〜1万5000円ほどのウール混紡ニットだそうですよ!

失敗から学んだこと。

やっぱり、繊維の特徴や価格帯を知っておく事が大事です!

私も、通販でニットを探している時には、デザインや色そして値段ばかりに目がいきがちで、いざ届いたニットを手にとって見ると...

「すぐに毛玉が出来てしまった」

とか、あるニットは...

「一度エマールを使って洗濯機の手洗いコースで洗ったのに、ヨレヨレになってしまった」
アクロンでもダメだった(笑)

などの「残念ニット」も何枚もありました。(T_T)

こんな数々の失敗と経験から、色々とニットを比べてみた結果↓

【暖かさ優先】「ウール」「アクリル」「カシミヤ」をベースに使っているニット。

【値段優先】「コットン」「アクリル」をベースに使っているニット。

【丈夫さ優先】「綿」「ポリエステル」「ナイロン」を混紡しているニット。

だという事に辿り着きました(^o^)v

「ニット」は、お得に手に入れたい!

今ならセールでお買い得!
SPU(スプ)のラグジュアリー感あふれるアクリル100%ニット!リーズナブルです

実際に写真で見ただけでは、「高級な自然素材ニット○万円」と「安い化学繊維ニット○千円」の見分けが付きにくい事、それが通販でのニット選びの落とし穴とも言えるからです。
もちろん、実際に手にとって見たときの質感は別物ですが(笑)

いかがでしたでしょうか?
ニットは、いま買っても春まで着られる優秀なトップスですので、春コーデに使えるニットを探して見るのもオススメですね♪
「ニットはワンシーズンしか着ないよ、という人は冬物売りつくしセールなどでお得に手に入れるのが正解かも。

どちらにしても、これから通販で「ニット」買おうという方は、今回の「素材の確認」をぜひ試してくださると嬉しいです!
そうすれば、ニット購入の「失敗」はなくなるはずですから。

さて、いよいよ受験生の皆さんは、ラストスパートですので、絶好のコンディションで受験に臨んでくださいね!
そうそう、インフルエンザ対策には、加湿器とR1ヨーグルトが効果的だそうですよ!( ゚д゚)乂(゚д゚ )!

それではまた次回をお楽しみに~

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。