夏の白Tシャツを制する者はおしゃれを制する!?

みなさん、こんにちは。
はじめまして、きっしーと申します。

早速ですがみなさん、この夏はどんな洋服を着ていますか?
SPUユーザーの方はキレイめのシャツやポロシャツなどが
多いかもしれません。
僕は夏になるといつも着るものに困ります。
「去年の夏は何を着て乗り切ったんだろう・・・」
そんなことを思いながら雑誌を見ていると
見つけてしまいました、すごいやつ。
そこからいろいろ勉強をして
この夏はそいつを頻繁に着ています。

それが「白Tシャツ」です。

シンプルな白Tシャツ、着こなしを調べてみると
意外と敬遠する人が多いそうです。

一枚できると透けちゃうし
ちょっと間違うと肌着っぽくなるし。
シンプルだからお洒落に見せるのが難しい。

わかります、確かにそうですよね。
ですが夏の白Tシャツコーデ
白は清涼感もあり、夏に着るには最適なんです。
上半身に明るい色を持ってくることで、
顔周りも明るくなり、表情がよく見えるのです!
シンプルだからこそ、他のアイテムも選ばない。
どんなコーデにも溶け込んでくれる。

そう、みなさんもうお気づきかもしれません。
シンプルな白Tシャツだからこそ、
気を付けて着こなし、雰囲気を出すことができれば
一気にオシャレさんの仲間入り。

言ってみたらおしゃれを制したようなものです。

ということで今回は
「外さない夏の白Tシャツ」について
お話していきたいと思います!

 

この着こなしならまず間違いない!
白Tシャツは「2色コーデ」で攻略!

突然「2色コーデ」なんて言葉が出てきました。
ちょっと説明をしますと、その名のとおり、
全体のコーディネートを2色で抑える。
ことを言います。

シンプルな白Tシャツ。
合わせるアイテムも悩みますよね。
でもそこで派手なアイテムを合わせたらダメなんです!
シンプルな白Tシャツに余計なものは要りません。
今回はそんな「2色コーデ」を紹介します!

 

white-1
カットソー / パンツ

定番の白Tシャツ × 黒スキニーパンツ。
シンプルですが、とてもオシャレに見えますよね。
余計な色を入れず、少ないカラーでまとめることで
統一感が出てグッと雰囲気が出るんです。
小物も同色で揃えるのがポイントです。

 

white-2
タンクトップ / カットソー / パンツ / シューズ / バッグ

白Tシャツ × 明るめの青デニム
こちらも白と青の2色コーデ。白Tシャツはデニムにも相性抜群です。
色味の濃さが違っても、ベースの色は同じなので、統一感が出ます。
ロング丈との重ね着(レイヤード)も最近のトレンド。
下に一枚着用することで、白Tシャツで気になる透け感も防げて
トレンドも抑えられる、まさに一石二鳥の着こなしになってます!

さて、まずは2つのコーデを紹介しました。
でもちょっと待ってください。
コーデがわかったからといって
肝心の白Tシャツの選び方を間違えてしまうと
それはそれはだらしのない
部屋着のような着こなしになってしまいます。
ここからはダサくならないための
白Tシャツ選びのポイントをご紹介。

 

 

白Tシャツ選び
大事なのは、「生地感」と「サイズ感」

まず、ひとつめのポイントが「生地感」です。

二つ目のコーデで透けても大丈夫な
レイヤードのコーデをご紹介しましたが
やっぱり一枚で着たほうが涼しいしスタイリッシュ。
そんなときに大事なのが透けないこと。
しっかりとハリのある、厚手の生地を選ぶことが大事です。
おすすめなのはこのアイテム。

white-4

COOLMAXフライス半袖Vネックポケットカットソー

みなさんも名前くらいは聞いたことがあるんではないでしょうか?
機能性素材「COOLMAX」
吸水・速乾性に優れていて、 夏に着るには最適な素材なんです。
生地もしっかりしていて、一枚でも着ることができます。
折角なら機能にもこだわりたい!なんて方にはもってこいのアイテムです。

だけど、生地が薄いお気に入りのTシャツを着たい!
って方もいると思います。
そんな時はこのインナーを着てみてください。

white-5

ユニクロ / エアリズムVネックTシャツ(半袖)

みなさんご存知、ユニクロさんのエアリズムというインナー。
インナーを着ることで、生地が薄いものでも透けることを防ぐことができます!
このインナーはさらっとした着心地と吸汗速乾が特徴。
このアイテム自体すごい薄くて重ね着をしても
かさばることがないのでオススメです!

 

そして、ふたつめのポイントが「サイズ感」です。

いくら質の良いものを選んでも
自分のサイズと合っていないものを着ていたら
白Tシャツに限らずダサく見えますよね。
特に白というのは膨張色と言って
ほかの色に比べると少し膨れたように見えてしまいます。

なので、白Tシャツを選ぶときには特に注意して
自分の肩幅とぴったりなサイズを選びましょう!
だらしなく見えない、綺麗なフォルムを
魅せることができます!
・・・と、サイズはぴったりに!とお話ししましたが
ぴったり過ぎてしまうと肌着に見えてしまいます…。
ぜひお友達やご家族に確認してもらって
ご自身に丁度良いサイズを見つけてください!

 

さて、一通り白Tシャツについてご紹介しました。
それでは今回紹介したことを踏まえて
白Tシャツ実践コーデをいくつか見ていきましょう!

白Tシャツ × 黒 の2色コーデ

white-5
カットソー / パンツ / シューズ

 

white-10
カットソー / パンツ / シューズ

 

白Tシャツ × 青 の2色コーデ

white-6
カットソー / パンツ / シューズ

white-7
カットソー / シャツ / パンツ / シューズ

 

white-9
カットソー / パンツ / シューズ / ウォッチ

 

 

どうですか?
夏の白Tシャツコーデ、なんとなくイメージ湧きましたでしょうか。

 

一言で白Tシャツと言っても、例えばVネックとクルーネック、胸ポケの有り無し
アイテムのシルエット、プリントの有り無しなどで印象もかなり変わってきます。

みなさんも白Tシャツで夏をおしゃれに楽しんでみてはいかがでしょうか!

まだまだいろんな着こなしがあるので
それはまた次の機会に!

最後までありがとうございました!