スキニーパンツのはきかた

 

ヒロ

みなさんこんにちは!
SPUチャンネルです!
 
本日は基本的なパンツの形である「スキニーパンツ」についてご紹介していきたいと思います!

ユウゴ

よろしくお願いします!

ヒロ

スキニーパンツとは下の画像のように、脚のラインにぴったりとフィットしたシルエットのパンツのこと指しており、特徴としましては、脚にフィットするシルエットなので動きやすさを損なわないためにストレッチ性のある素材が使われていることが多いことや、細身であるスキニーパンツはキレイめな印象を作りやすいことなどがあげられます。
 

ユウゴ

なるほど!
 
ということは、スキニーパンツも細ければ細いほどキレイめな印象が強くなるってことですか?

ヒロ

いえ、決してそういうことではなく、逆に脚にフィットしすぎたスキニーパンツを選んでしまうと、キレイめな印象を通り越して違和感を与えてしまいますので、簡単な目安としては、下の画像のように膝のラインがくっきりと出すぎないものを選んで頂ければと思います!
 

ユウゴ

確かにピチピチすぎるパンツだと、タイツを穿いているような印象になりそうですしね(笑)

ヒロ

そうですね(笑)
 
スキニーパンツはとても使いやすいアイテムですが、選び方を間違えると大事故を起こしてしまう恐れもありますので、サイズ感には注意して頂ければと思います!

ユウゴ

「膝のラインがくっきり出すぎず、ピチピチすぎないものを選ぶ」ということは分かったんですが、他にも注意点とかはあったりするんですか?

ヒロ

もう一つ注意点を上げるとするなら、クッションができない丈感のものを選ぶことです。
 
「クッション」とは下の画像のように、足元に生地が余っている部分のことを指しており、このクッションがあるだけで、細身でスマートなシルエットが長所であるスキニーパンツの良さを台無しにしてしまうんです。
 


 
ですので、スキニーパンツを選ぶ際は丈感にも注意して頂ければと思います!

ユウゴ

なるほど、サイズ感にデリケートなアイテムなんですね!
 
じゃあ実際にスキニーパンツってどうやって着こなせば良いですか?

ヒロ

スキニーパンツの着こなし方のコツとしましては、全体のシルエットを意識することが重要かなと思います。
 
どういうことかと言いますと、穿くだけで簡単に細身のシルエットが作れるスキニーパンツは、以前別の記事でご紹介させて頂きました、ファッションの基本シルエットであるIラインシルエットYラインシルエットを簡単に作ることができるからです。
 


 
このポイントをしっかり意識してコーディネートを組むことで、Iラインシルエットならこんなコーデ。
 


 
Yラインシルエットならこんなコーデも簡単に作ることができると思います!
 


 
また、Yラインシルエットを作る場合は、収縮色であるブラックネイビーなどの色味を選ぶことで、より上下のメリハリを作りやすくなると思いますので、全体のシルエットを意識することと同時に、パンツの色味も意識して頂ければ良いかなと思います!

ユウゴ

ご説明ありがとうございました!
 
とりあえずスキニーパンツを穿いて下半身を細身に保っておけば、全体のシルエットに関しての失敗は激減しそうですね!

ヒロ

そうですね!
 
スキニーパンツは、スマートなキレイめスタイルが簡単に作れたり、全体のシルエットの観点から見ても使いがったの良いアイテムですので、まだスキニーパンツに挑戦したことがない方や、今一着こなし方が分からない方は、是非本日の記事を参考にスキニーパンツに挑戦して頂ければと思います!
 
それではこの辺りで「スキニーパンツ」についてのご説明を終わりにしたいと思います。
 
今回の内容はYouTubeで動画としても配信しておりますので、気になった方は是非そちらもチェックしてみてください!
 
動画はコチラから >
 
以上、SPUチャンネルでした!

 

 この記事のライター

いわした

ユウゴ(編集長/クリエイター)

みなさん初めまして!入社して3年目。最近では「あ、お前いたんだ」と言われるまでに会社に溶け込んできている「ユウゴ」です!ファッションについてまだまだ勉強中の身ですが、「知っておけばちょっとタメになること」をテーマに動画や記事をどんどん発信していきたいと思います!