メンズ ジャケット アウター 新作 610g ウール メルトン 脱着 フード ダウン ジャケット ダウンジャケット 中綿ジャケット メンズファッション

トップページ > アウター メンズ > ダウンジャケット 中綿ジャケット

トップページ > ブランド一覧 > Audience オーディエンス > Audience オーディエンス jacket ジャケット

Audience オーディエンス
メンズ ジャケット アウター 新作 610g ウール メルトン 脱着 フード ダウン ジャケット

送料無料

商品番号 buy180139

30,024円(税込)

SPUで使えるお買い物ポイント 278P 進呈

カラー\サイズ 16 M L XL
ブラック-BLACK × ×
ネイビー-NAVY
チャコール-CHARCOAL × × × ×
キャメル-CAMEL ×

△:残りわずかです!
×:SOLD OUT

数量

・ご注文方法は、、
上記表の「◯」をクリック後、数量を入力し「カートに入れる」をクリック!
・「×」のカラー\サイズについて
お取り寄せ可能な場合もございますので、恐れ入りますが「商品についての問い合わせ」ボタンからお問い合わせをお願い致します。
※メーカーの状況によっては既に完売の場合もございますのでご了承下さいませ。

返品、交換についてはこちらをご覧くださいませ。

_
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

イメージ

イメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージイメージ
イメージ
拡大 Prev Next

sさん(1件) 購入者

30代/男性 投稿日:2018年10月23日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

168cm/54kg Mサイズグレー 購入 背が高くない為着ぶくれして子供っぽく見えやすいダウンジャケットは避けてきましたが、これは不思議とそういう現象は起こらず、大変かっこよく着られました。個人的には今までで一番気に入ったダウンジャケットです。


 寒さは苦手だけど防寒性でアウターを選ぶことでスタイリングの雰囲気は崩したくはない…お洒落に気を遣うと、寒い季節にこういった悩みが生まれるという方は多いのではないでしょうか。今回ご紹介するのは、キレイめスタイリングの雰囲気に自然に馴染んでくれる大人なルックスの暖かいダウンジャケット。お洒落も機能性も妥協しなくていい理想的な冬のスタイルを作り出してくれるはずです。



 首回りを覆うフード部分は脱着可能な2WAY仕様になっています。フードを取り外してもスタンドカラーなので首回りは変わらず暖かいままでご着用いただけます。その日のスタイリングに合わせて好みのジャケットデザインをお楽しみください。
 610gとは、148cm×100cm四方のメルトン生地の重さを指します。軽量タイプでは550g、重みのあるものだと800gを超えるものがあります。今回は610gのメルトン素材を採用することで、軽量でありながらも生地の厚みを程よく持ったバランスの良いアウターに仕上がっています。また織り目が緻密に詰まっているので、保温性や耐久性も高く冬の寒い季節を快適にお過ごし頂ける一着です。
 軽くて保温性に優れたダウンを贅沢に使いつつ、通気性に富んだフェザーも若干加えたことで、着た瞬間から心地良い軽さ、柔らかさ、暖かさを実感いただけるアウターとなりました。ダウンとフェザーによる空気の層が身体を優しく包み込み、体温を逃さず、温かく快適な着心地が続きます。

Color. BLACK
Model. 174cm/60kg | Size. M

 
KNIT

SHOES

Color. NAVY
Model. 174cm/60kg | Size. M

 
KNIT

PANTS

SHOES

Color. CHARCOAL
Model. 174cm/60kg | Size. M

 
KNIT

PANTS

SHOES

Color. CAMEL
Model. 174cm/60kg | Size. M

 
KNIT

PANTS

SHOES


▲右側の画像にマウスオーバーすると左側にアップを表示します。▲

モデル:180cm | 着用サイズ:Mサイズ


| サイズの測り方はコチラ | 洗濯表示について |

| 注文について | スタイリング特集 |


■ページ作成担当者:watanabe
 Audienceは素材選別・生産背景選定・生産管理にこだわり、ベーシックなアイテムの細かなディティールやシルエットを大切にし「 着た人が楽しくなる 」提案をし続けていきます。素材の持つ雰囲気、時代の流れに合ったサイズ感、着合わせの汎用性を大切にし、最適なバランスを探求しています。