メンズファッション 通販 ニッセン のレビュー!

 

こんにちは!メンズファッション通販、SPUスプ運営サポートの、かまたです。

 

これまでに私がご紹介してきた、MAGASEEK(マガシーク)・(ZOZOTOWN(ゾゾタウン)・SHOPLIST(ショップリスト)のレビュー紹介、もう読んでいただけましたか?

ファッション通販サイトの人気の謎や評判を、商品ページやショップガイドなどから、私なりに色々と探っていますので、まだの方はぜひお時間あるときにご覧ください!

ちなみに前回のレビューは、こちら↓

メンズファッション 通販 MAGASEEK(マガシーク) のレビュー!

 

そしてどうやら、ご好評のこの企画!
まだまだ懲りずに、他の人気通販サイトも書いてみたいと思っていますので、もうしばらくお付き合いくださいね!!

それでは、いきます今回の通販サイトはコチラ、、、

テレビCMでもお馴染みの【ニッセン】です。

老若男女、誰でも一度はお世話になったことのある、通販サイトなのでは?
というほど、有名で知名度のある通販サイトだと思うんですが、メンズファッションというよりも私は、レデイースファッションや子供服の取り扱いの方が多いイメージのニッセンです。

だけどニッセンは、メンズファッション通販サイトで検索すると、上位に入っているんですから間違いなくメンズファッションでも人気なサイトということがわかりますよね。
どんなメンズファッションアイテムがあるのか楽しみです!

では早速、ニッセンの通販サイトを開いてみましょう!!

 

※ブログの読みやすさを考えて敬称略で書かせていただきます。

 

ニッセン メンズファッション通販サイトの印象【1】

 

【ニッセン】メンズファッション 通販(~大きいサイズ)(M~10L)

↑のリンクをクリックして見てもらうとわかると思いますが、メンズのページだからなのか、今まで見てきた他のファッション通販サイトと比べてしまうと、少し地味な印象をうけました。

 

だけど、、、
しばらく見ていると気づきました~

やコンテンツの色使いが、ごちゃごちゃしていなくてスッキリ!
さらに画像のサイズも、ほぼ同じおおきだからシンプルで見やすい!
そして特集ページも『ぽっちゃり男子御用達』とか、『おなかゆったり設計』とか説明が一目瞭然!

 

ニッセンメンズトップ

 

ほかにも、『ダブルでオトク』や『ファイナルサマーセール』など告知の内容も、わかりやすく書かれていると思います。

 

ニッセン メンズファッション通販サイトの印象【2】

 

そしてパット見だけでは何となく少なく見えてしまった、ニッセン通販サイトの商品カテゴリーですが、イラストと文字で説明されているので、誰が見てみてもわかりやすくなっています。↓

ニッセンメンズ

 

例えば、、、

【トップス】

オシャレが好きでファッションに詳しい男性なら、どんな種類の洋服なのかすぐわかると思うんですが、普通の人だと『??』。

シャツとか、ポロシャツとかTシャツと書いてほしいところですよね。

 

だから↓

ニッセン トップス

絵で書いてあると、とってもわかりやすい!
少しの気遣いが、親切で嬉しくなりませんか?

 

あとは、、、

【アウター】

わかります?
わたしは、少し前まで「上着」と呼んでいました(笑)

 

だけど↓

ニッセン アウター

イラストなら「あー、ジャンパーとかのことね~」知ってた!
みたいな(笑)

 

これなら安心!
通販初心者の男性でも、欲しい商品が探しやすいのではないでしょうか!!

 

ニッセン 通販といえば?【1】

 

やっぱり、メンズ・レデイースともにサイズが豊富なこと、ではないでしょうか!

だから、メンズのトップページで目に飛び込んでくるのが、このバナー↓

ニッセンメンズ

 

見てもらうと分かるように、『Mから10L』とか『ウエスト~160』とか『靴~30cm』なんて、普段お店ではあまり見かけないサイズ表記が書いてあって驚きました!

そんな幅広いサイズの中でも、やっぱり一番の人気は『大きいサイズ』みたいです!

そこで、ニッセン通販が大きいサイズを扱うコンセプトをご紹介↓

大きいおしゃれに着こなす!独自のシルエット設計 最大10Lサイズ、ウエスト最大160cmまで対応する大きいサイズの専門店です。 ただ均一にサイズを大きくしているのではなく、サイズごとの体型を考慮し、ストレスの軽減や動きやすさをかなえつつおしゃれに着こなせる独自のシルエットを設計。 あらゆるメガ体型を網羅する、豊富なサイズ展開が自慢です。 ニッセンの大きいサイズ(メンズ)のページでは、オシャレ&サイズの悩みを解決するおすすめの大きいサイズのアイテムを取り揃えています。 https://www.nissen.co.jp/s/men/

 

納得ですね!
サイズ展開が多く選択肢が多いのはとっても良いことだし、それが通販サイトで選べて購入できることって、素晴らしいと思いました!!

普通のショップや通販サイトだと、大きいサイズを取り扱っていると言っても、LやXLまたはXXLが最大で、本当に欲しいサイズの取り扱いが無くて、欲しい服を諦める人も多いと聞きます。
また実店舗では、大きいサイズを対面で買うのが恥ずかしい、なんて理由もあるみたいですね。

 

きっとそんな便利なシステムが、色々なユーザーのニーズに合致したことが、ニッセン通販サイトの人気の秘密なんでしょうね!!

 

ニッセン 通販といえば?【2】

 

それは、【お得にお買い物】ができることですかね~

『プチプラ』、『激安』とか『3枚組』、『5枚組』は当たり前!
『お試し価格』のビジネスワイシャツや、『10枚組』のインナーやトランクス、ソックスなんかもあるんですよ!!

そういう点では、庶民的だし価格帯も手頃ですから、家族向けな通販サイトのイメージも払拭できませんが、どちらにしても安いことは嬉しいことですよね♪

だけど、そうかと思えばとってもオシャレで「他のサイトに飛んじゃった?」と思わせるようなコンテンツがニッセン通販にはあるところも、メンズファッション通販サイトで人気が高い理由なのかもしれません。

 

 

ニッセンメンズ新入荷

新入荷アイテムのページ↑

 

 

ニッセンメンズ インスタ

インスタだってやっています↑
コーディネートが見れるようですね。

 

ニッセンメンズ ランキング

 

人気アイテムをランキングでご紹介↑

 

なにより、お得な通販を楽しみましょう!

 

ニッセン 通販まとめ

『かゆいところに手が届く』通販サイトですね!!

みんながみんな「分かるだろう」、「知っているだろう」ではなく、子供から大人、おじいちゃん、おばあちゃん誰が見ても分かるようにする、そんなひと手間ってホント大事なんですね!!

たしかに大きいサイズは、周りの目を気にせず店員さんの接客もない通販サイトで買うのが一番便利ですよね。

さらに、セット物のお得なアイテムや激安の品物もいっぱいあるから、仕事が忙しい男性や女性、小さな子供がいる主婦にも「わざわざお店に行かなくていいから、時間の短縮になる」と、好評なのもよくわかります。

あと通販でよくある「試着してみたらサイズが合わなかった」とか、「似合わなかった」などの返品問題ですが、それにはなんとニッセン通販サイト、『返品無料』での引き取りサービスをしてくれます。

 

ニッセン返品送料無料

 

ちなみに送料は、ネット注文だと350円。
電話・ハガキ・FAX注文だと540円。

支払い方法で便利なのは、コンビニ・郵便局でできる後払いや、キャリア決済(au/docomo/SoftBank)、クレジットカード払いのようです。
ニッセン・クレジットサービス株式会社が取り扱う、マジカルクラブカードならばさらにお得なようですよ。

 

そして、、、なにこれ!?

 

ニッセンメンズ ガチャ

 

1日1回必ずもらえるご来店ポイントが、ガチャでゲットできるそうです!
こんなサービスあったら、とりあえず毎日クリックしたくなりませんか?

 

ニッセン もおすすめですが、、、

 

メンズファッションSPU(スプ)の通販でも、ぜひお買い物を楽しんでくださいね!

メンズファッションSPU(スプ)は、毎日のコーディネートに悩んでいる、おしゃれになりたい、そんな男性の強い味方です!!

スプで人気のJohnbull(ジョンブル)アウター、2019秋冬も色柄豊富に登場です!!

 

メンズファッションSPU(スプ)通販サイトでも、こんなにも素晴らしいニッセン通販サイトをお手本にメンズファション通販サイトで、検索の上位に入れるように頑張りたいと思いますm(__)m

老若男女

 

そしておわりになりますが、、、

我が家では、カーテンやラグとか他にも布団やカバーだったり、カラーボックスやテレビ台食器棚、それに組み立て家具やソファなんかを買うときは、IKEA(イケア)やニトリ、ベルメゾンと比較対象になるのもニッセンかと思っている位に品数豊富なんです。

私も正直ニッセンでは、メンズファッションアイテムを通販したことがほとんど無いのですが、たしか子供の体操着を買うときに、あまりにも安いのでそれだけだは送料無料にならず、慌てて主人の靴下か下着のパンツを選び送料無料にした記憶があります(笑)

若い人だと自分では通販したことなくても、意外とタグを見てみると『nissen(ニッセン)』と、書いてある洋服を持っていたりしてビックリ(ー_ー)!!
お母さんが買っていたりするんですよ(笑)

 

 

それではまた次回をお楽しみに~