2018
04.27

春夏シャツスタイリング50選ご紹介します!!

コラム, 企画動画, 動画, 着こなし動画, 着こなし記事

 

ユウゴ

みなさんこんにちは!
SPUメンズスタッフのユウゴです!
 
今回は、タイトルにあります通り、オススメの春夏シャツスタイリングを50選ご紹介させて頂きたいと思います!

ヒロ

50選…
また驚異的な数ですね(笑)

ユウゴ

そうなんです!
見るのも大変かもしれません…(笑)

ユウゴ

ではでは、早速スタイリングのご紹介に移らせて頂こうと思うんですが、その前に!
 
なぜ今回、このような形でスタイリングをご紹介させて頂くことになったのか、その経緯を簡単にお話しさせて頂きたいと思います!
 
早くスタイリング見たい!という方は、飛ばして頂いても大丈夫です(笑)

ユウゴ

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、実は私「ユウゴ」と、SPU高円寺店の店長でもある「ヒロさん」は、業務の一環として、SPUのスタイリストも兼任しておりまして、毎シーズン果てしない数のスタイリングを組ませて頂いております。
 
そして、そんな僕たちにはとある悩みがありました…
 
その悩みと言うのが、
 
スタイリングを見て頂ける機会が少ない!!
 
もっとたくさんの方にスタイリングを見てほしい!!

そして、ユウゴさん凄い!と思われたい…(小声)

ということでした。
 
そして、悩んだ僕たちは一つの答えにたどり着きました。
 
そうだ!自分たちでスタイリングをご紹介すれば良いんだ!
 
見て頂ける機会が少ないなら、その機会を自分で作れば良かったのです!
 

なぜ今まで、そんな簡単なことに気が付かなかったのでしょうか…

 
そして、そんな発想が形となり、オススメの春夏シャツスタイリング50選という形で、本日ようやくスタイリングをご紹介させて頂けることとなりました!
 
50選ということで、一つ一つのスタイリングに対して、コメントが薄くなってしまうかもしれませんが、着こなしのポイントを簡潔にご紹介できればと思いますので、気になった方はちらっと覗いて頂ければ嬉しいです!

ヒロ

ちょっとちょっと~
僕の存在忘れてませんか?(笑)

ユウゴ

あっ!
すみません、完全に置いてきぼりにしちゃってましたね(笑)

ヒロ

いや~それにしても、出だしから語りましたね(笑)
 
お忘れかもしれませんが、50スタイリングご紹介するんですよ!?
 
この調子だと、紹介し終わまで何時間掛かることやら…

ユウゴ

自分としたことが、熱意が溢れ出してしまったようです…(笑)
 
ではでは、前置きが長くなってしまいましたが、オススメの春夏シャツスタイリング50選をご紹介していきたいと思います!

 

◆スタイリング1

ヒロ

小物をブラウンで合わすことによって、統一感を演出している点が着こなしのポイントですね!

ユウゴ

アイテム合わせとしてはシンプルですが、小物をうまく取り入れることで、程よくシンプルになりすぎないスタイリングになっていますね!

 

◆スタイリング2

ヒロ

キレイめな要素の強いシャツも、スニーカー×リュックを合わせカジュアルダウンすることで、こなれ感のある着こなしに仕上がっていますね!

ユウゴ

ブルーの同系色でまとめることで、統一感があるのも良いですね!

 

◆スタイリング3

ヒロ

品の良いボーダーカットソーの使い方の良い例だと思います!

ユウゴ

ボーダーのピッチが細いこともあって、キレイめのスタイリングに寄せても、違和感なくコーディネートを組むことができていますね!

 

◆スタイリング4

ユウゴ

シンプルな着こなしですが、バンドカラーシャツを使用したことで、程よいこなれ感を感じるスタイリングになっていると思います!

ヒロ

バンドカラーシャツ+センタープレスが効いたキレイめパンツとの相性も良いですね!

 

◆スタイリング5

ヒロ

ホワイトを満遍なく取り入れることで、軽やかさと統一感を同時に演出した爽やかなコーディネートだと思います!

ユウゴ

使用したパンツもブラックではなく、あえてネイビーのパンツを使用したことで、奥行きのあるスタイリングになっていると思います!

 

◆スタイリング6

ヒロ

使い方によってはくどくなりがちなワインのシャツも、その他に取り入れるアイテムの彩度を抑えることで、上手くスタイリングできていますね!

ユウゴ

艶っぽい印象のワインのシャツと、程よく光沢のあるローファーがマッチしていて良いですね!

 

◆スタイリング7

ヒロ

これは、スタバのカップが良い味を出していますね(笑)

ユウゴ

ふざけないで下さい(笑)

ヒロ

失礼しました(笑)
ストライプシャツを使用したことで、足元をカジュアルにしても、大人っぽい印象を崩すことなくスタイリングできていると思います!

ユウゴ

足元にスニーカーを合わせることで、上手く抜け感が演出できている点もポイントが高いですね!

 

◆スタイリング8

ユウゴ

ウィンドウペンネイビーのホワイトのラインと、ホワイトパンツが上手く統一感を演出してくれていますね!

ヒロ

コーディネートにホワイトが多くなりすぎると、締まりがない印象になる場合もありますが、このスタイリングは小物にブラックを取り入れたことで、全体を上手く引き締めていますね!

 

◆スタイリング9

ユウゴ

チェック柄は子供っぽい印象になりがちですが、あえてパンツをロールアップせずフルレングスで着用することで、落ち着いた大人の印象が演出できていると思います!

ヒロ

この画像上だと分かりにくいですが、ベースカラー(ブルー)の反対色であるレッドをスニーカーで取り入れている点も、アクセントが効いていて個人的にポイントが高いですね!

 

◆スタイリング10

ユウゴ

こういったブラックチェックシャツを使用する際は、インナーにホワイトを取り入れがちですが、あえてグレーを取り入れたことで、上手くビターな雰囲気を作ることができていると思います!

ヒロ

先ほどのコーディネートにも言えることですが、子供っぽくなりがちなチェックシャツのスタイリングは、コーディネートに大人の雰囲気を取り入れることがかなり重要かもしれませんね!

あ、あとスタバのカップも良いですね…(笑)

ユウゴ

だからまじめにやってください。

 

◆スタイリング11

ヒロ

こういったシングルライダースにバンドカラーシャツを合わせると、首元をスッキリ見せることできて良いですね!

ユウゴ

そうですね!

シングルライダースのモード感のあるスッキリとした雰囲気と、バンドカラーの雰囲気が上手くマッチしている点も良いですよね!

 

◆スタイリング12

ユウゴ

あえてバンドカラーシャツを使用したことで、単調になりがちなコーディネートにもこなれ感を感じますね!

ヒロ

小物の使い方としても、コーディネートに締まりを持たせるためにブラックのリュックを持たせている点も良いですね!

コーディネートというと、トップスやボトムに目が行きがちですが、このようにちょっとした小物使いにも意味を持たせると、コーディネートのレベルが上がると思いますので、是非みなさんも参考にしてみてください!

 

◆スタイリング13

ヒロ

野暮ったくなりがちな色の組み合わせも、バンドカラーシャツを使用し、上手くこなれ感を演出することで、バランスの取れたスタイリングに仕上がっていると思います!

ユウゴ

発色の良いシャツはブラック系のパンツと合わせがちですが、こういったデニムとの相性も良いですね!新鮮です!

 

◆スタイリング14

ユウゴ

モード感を感じるこなれ感満載のスタイリングですね!結構好きなスタイリングです!

ヒロ

シャツの前を閉じるスタイリングは、どうしても野暮ったい印象になりがちですが、バンドカラーシャツを使用したことで、そういった野暮ったさを微塵も感じさせないスタイリングになっていますね!

あと、モードを意識した小物選びが出来ている点も、野暮ったさを感じさせないポイントの一つだと思います!

 

◆スタイリング15

ヒロ

テラコッタは例年に引き続きトレンドカラーになるので、是非チェックして頂きたいスタイリングですね!

ユウゴ

テラコッタの取り扱い方法は、ワインの取り扱いと似ていて、その他の取り入れるアイテムの彩度を抑えることで、上手くスタイリングできると思いますので、テラコッタを使用する際は、是非意識して頂ければと思います!

あと個人的には、全体的に艶っぽく振るとかっこよくコーディネートが組めると思います!(多分)

 

◆スタイリング16

ユウゴ

キレイめな要素が強い柄ではありますが、所々にカジュアルな要素を取り入れることで、こなれ感のあるカジュアル寄りのストライプコーデに仕上がっていると思います!

ヒロ

アンクル丈のパンツから足首が見えている点も、コーディネート全体に軽さを演出してくれている、大事なポイントの一つだと思います!

 

◆スタイリング17

ユウゴ

ホワイトストライプのバンドカラーシャツをキレイめに合わせたスタイリングですね!

ジャケット×シャツの大道な組み合わせも、襟のデザインがバンドカラーになるだけで、こなれた印象に早変わりしますね!

ヒロ

そうですね!

さりげなくストライプ柄を取り入れている点も、こなれ感という部分で、コーディネートに大きな影響を与えてくれていると思います!

 

◆スタイリング18

ヒロ

10代、20代の方だけではなく、30代の方にも着て頂けるようなチェックシャツのスタイリングだと思います!

ユウゴ

ブラックのパンツではなく、あえてユーズド感のあるブラックデニムを使用したことで、パキッとした印象が無くなり、落ち着いた柔らかな雰囲気を演出してくれていますね!

 

◆スタイリング19

ユウゴ

お!これは個人的にお気に入りのスタイリングです!

デニムパンツにキレイめなレザーシューズを合わせることに抵抗がある方も多いと思いますが、こうやって見てみるとかっこよくないですか?

ヒロ

そうですね!
僕としてもかなりお気に入りなスタイリングです!
色使いにも統一性があり、まとまりを感じるコーディネートになっていると思います!

 

◆スタイリング20

ユウゴ

キャンバス地のスニーカーと、キャンバス地のトートバッグが爽やかな印象を演出してくれている、暖かい季節にピッタリなスタイリングですね!

ヒロ

取り入れる素材を合わせることでも、統一感を作ることができるので、そういった点も是非参考にして頂ければと思います!

 

◆スタイリング21

ヒロ

トップスとボトムスだけで見ると、やや重たいコーディネートも、ホワイトのスニーカーや、ホワイトのトートバックを取り入れることで、上手く軽さを演出したスタイリングになっていると思います!

ユウゴ

アクセントとしてもホワイトが良い仕事をしていますよね!

 

◆スタイリング22

ユウゴ

スタイリングチームあるあるになるんですが、ホワイト×グレー×ネイビー×ブラウンの色合わせはかなりオススメです!

ヒロ

確かにスタイリングチームあるあるかも(笑)

ホワイトとネイビーで爽やかさを演出しつつも、ブラウンで締まりを作り、色の奥行きも演出するという感じですかね(笑)

ユウゴ

そうですね(笑)
是非みなさんもこの色合わせ試してみてはいかがでしょうか!

 

◆スタイリング23

ヒロ

サックスとネイビーの同系色でコーディネートを作ることで、まとまりのあるコーディネートになっていると思います!

少し前のスタイリングにもあったように、こちらのスタイリングでも、ホワイトをうまく取り入れることでコーディネートに軽さを作っていますね!

ユウゴ

改めて思いますけどホワイトって本当に万能ですよね(笑)

ホワイトを取り入れること以外での軽さを作るポイントとして、ロールアップをして足首や手首を見せることも重要かと思いますので、そういった小技も是非意識してみてください!

 

◆スタイリング24

ユウゴ

分かりやすいモノトーンコーデですね!

安定感があって誰もが挑戦しやすいスタイリングだと思います!

ヒロ

失敗しないモノトーンコーデのポイントとしては、こちらのスタイリングのように、なるべく同じカラーが連続しないようにすることが重要ですので、モノトーンコーデに挑戦される際は是非気を付けてみてください!

 

◆スタイリング25

ユウゴ

この写真の角度からだと見えずらいですが、スニーカーのソール部分に実はホワイトのラインが入っています。

そのラインが見えることで、足元の重たさが無くなり、さらにバランスの取れたスタイリングになります!

ヒロ

仮にこの写真のようにグレー一色のスニーカーを取り入れる際は、パンツをロールアップすることで、足元に軽さを作ることができるので、お持ちのスニーカーのデザインに合わせた、軽さの作り方を是非意識してみてください!

 

◆スタイリング26

ヒロ

単調になりがちなモノトーンコーデも、上手く柄を取り入れることで、変化のあるスタイリングを実現してくれていると思います!

ユウゴ

柄という部分のほかにも、色の濃淡という部分でも程よく変化があるので良いですね!

 

◆スタイリング27

ユウゴ

これも個人的に好きなスタイリングですね~
子供っぽくなりがちなギンガムチェックも、こういったニュアンスでスタイリングを組めば、キレイめなコーディネートに仕上げることができます!

ヒロ

使用するデニムパンツもキレイめ寄りのものを選ぶことで、ギンガムチェックの良さを潰すことなく、スタイリングできている点もポイントが高いと思います!

 

◆スタイリング28

ユウゴ

少し前にご紹介したものに似たスタイリングありましたよね(笑)

ヒロ

50選ご紹介するので、似たスタイリングが少しあるかもしれません(笑)

ユウゴ

そうですね、許してもらいましょう…(笑)

スタイリングのポイントとしては、モノトーンながら色の濃淡に変化をつけたことだと思います!
そうしたことで、奥行きのあるスタイリングに仕上げることができていますね!

ヒロ

言われてみれば、ホワイト、グレー、チャコール、ブラック、シルバーが入っているので、なんだかんだ5色構成なんですよね(笑)

 

◆スタイリング29

ヒロ

う~ん、誰かと待ち合わせしているんですかね(笑)

ユウゴ

またふざけだしましたね(笑)

ヒロ

冗談です(笑)

スタイリングのポイントとしては、あえてブラックではなくチャコールのパンツを合わせたことで、重たい印象になることを避けて、コーディネートが組めた点だと思います!

ユウゴ

確かにインナーにホワイトを取り入れたとはいえ、ダークネービーのシャツにブラックのパンツを合わせてしまうと、やや重たい印象になってしまいそうですしね!

 

◆スタイリング30

ユウゴ

可愛らしいライトピンクのシャツを使用したスタイリングも、足元をビターに寄せることでバランスの取れたスタイリングになっていると思います!

ヒロ

そうですね!
キレイめ過ぎる場合、カジュアルダウンをしてバランスを整えるように、可愛すぎる場合は、ビターな要素を追加して、そういった部分でもバランスを整えることを意識してみると良いかもしれませんね!

 

◆スタイリング31

ヒロ

SPUの大道キレイめスタイルですね!

袖元を折り返したときに見えるネイビーが、程よくアクセント与えてくれているスタイリングだと思います!

ユウゴ

小物使いもブラウンでしっかり統一できているので、まとまりも感じるコーディネートに仕上がっていますね!

 

◆スタイリング32

ユウゴ

ブルーとホワイト中心の色使いで、「THE 爽やか!」って感じのスタイリングですね(笑)

ヒロ

コーディネートに使用しているアイテムの全てが、リラックス感や涼感を感じるアイテムで統一されているので、そういった面でもまとまりのあるスタイリングに仕上がっていると思います!

 

◆スタイリング33

ユウゴ

モノトーンで仕上げられた失敗しないコーディネートの一つかなと思います!

ヒロ

シンプルなアイテム合わせではありますが、インナーに一工夫加えるだけでも、今までのスタイリングと少し違った印象を感じますね!

モノトーンのボーダーカットソーは、コーディネートに変化をつけたいときに、かなり使いやすいアイテムですので、まだお持ちでない方は是非チェックしてみてください!

 

◆スタイリング34

ユウゴ

発色の良いアイテムを使用する際は、その他に使用するアイテムの色味を抑えましょう!ということが分かりやすく表現されていますね(笑)

ヒロ

そうですね(笑)

発色の良いアイテムは存在感が強いので、その他に使用するアイテムを控えめにすることを意識して下さい!

それだけで色合わせでの失敗も大幅に無くなると思います!

 

◆スタイリング35

ヒロ

ホワイトパンツを上手く使用した、艶感のあるキレイめスタイルに仕上がっていると思います!

ユウゴ

こうやって見てみると、ボタンの開け閉めだけで大きく印象が変わることが分かりますね!

ボタンを閉めた場合はキレイめな印象、ボタンを開けた場合はカジュアルな印象が強くなりますので、コーディネートを組まれる際はそういった部分も意識してみて頂ければと思います!

 

◆スタイリング36

ユウゴ

先ほどのスタイリング同様、ボタンを閉めてキレイめを意識したコーディネートになっていますね!

アイテムの合わせ自体はシンプルですが、ブラックのパンツではなく、あえてチャコールのパンツを使用したことで、奥行きのあるコーディネートになっていると思います!

ヒロ

そういったちょっとした気遣いって大事ですよね!

画像上では見えにくいですが、使用しているシャツは、青み掛かったストライプ柄になっているので、実際に見てみるとさらに奥行きを感じるコーディネートになっていると思います!

 

◆スタイリング37

ユウゴ

ウィンドウペン柄を取り入れたコーディネートをいくつかお見せしたと思いますが、こうやって見ていくと、いかにキレイめスタイル×ウィンドウペン柄の相性が良いかが分かりますよね!

ヒロ

そうですね!
カジュアル寄りの柄なのか、それともキレイめ寄りの柄なのかという判断は、難しい部分もあるかと思いますが、取り入れる柄の特性をしっかり押さえることは、失敗しないコーディネートを組むための大切なポイントだと思うので、そういった部分も是非意識して頂ければと思います!

 

◆スタイリング38

ヒロ

お、ここに着て初のジョガーパンツがやってきましたね!

ユウゴ

本当ですね!
ギンガムチェック柄は、キレイめスタイルにも合わせやすいと前半でお話ししていましたが、やはり、ジョガーなどのカジュアル要素の強いアイテムとの相性は抜群ですね!

ヒロ

そうですね!
スタイリングのポイントとしては、ジョガーパンツを使用しているとはいえ、子供っぽい印象を避けるため、パンツの色味に濃いネイビーを使用したことだと思います!

そうすることで、ギンガムチェックの良さを活かしつつも、落ち着いたコーディネートに仕上げることが出来ているのではないでしょうか!

 

◆スタイリング39

ユウゴ

タッターソールの赤っぽい色味と、レザーシューズの色味を上手くリンクさせたことで、まとまりのあるコーディネートになっていますね!

ヒロ

あとはやっぱり、スタバのカップがこなれ感を加速させていますよね~

ユウゴ

ヒロ

よし!次行きましょう!

 

◆スタイリング40

ヒロ

トレンドのグレンチェック柄を取り入れたコーディネートですね!

色味的にはモノトーンですが、グレンチェック柄が入ることで、一気に表情があるコーディネートに仕上がりましたね!

ユウゴ

あ、今あることに気が付いたんですが、ここまでホワイトパンツを使用したコーディネートには、全てブラックの色味が取り入れられていませんか?

ヒロ

確かにそうですね!
やはりコーディネートにホワイトの色味が多くなると、どうしても締まりのない印象になってしまうので、自然とブラックを取り入れてしまっていたのかもしれませんね!

ユウゴ

なるほど!
ダークネイビーや、ダークブラウンでも代用が効きそうなので、そういった色味にも挑戦したいですね!

 

◆スタイリング41

ユウゴ

出だしにも出てきましたが、こうしてみるとネイビーとピンクの相性ってやっぱり良いですよね!

ヒロ

そうですね!
暖色と寒色で合わせずらいんじゃないかと思われがちですが、意外と相性良いですよね!

ただ、濃淡の差をつけることは大切だと思いますので、ネイビーを合わせる際は、ブラックに近しい濃いめのものを選ぶことをオススメします!

 

◆スタイリング42

ユウゴ

ポイントは、やはり足元のビターな雰囲気と、清潔感のあるホワイトのシャツの絶妙なバランスだと思います!

ヒロ

同感です!
また、重たい印象の下半身も、上半身に軽さを出したことでバランスの良いコーディネートに仕上がっていると思います!

 

◆スタイリング43

ユウゴ

でました!
ホワイト×グレー×ネイビー×ブラウンの最強色合わせ(笑)

ヒロ

やはりスタイリングチームのお墨付きだけあって、安定感のあるコーディネートに仕上がっていますね(笑)

 

◆スタイリング44

ヒロ

ウィンドウペン柄のシャツをキレイめにスタイリングしたコーディネートですね。

SPUのアイテムは、オフィスカジュアルとしても需要があるので、是非そういった方に参考にして頂きたいスタイリングですね!

ユウゴ

こんな格好で仕事していたらめちゃくちゃモテそうですね(笑)

僕もこんな感じの服装で仕事しようかな…(単純)

 

◆スタイリング45

ユウゴ

ピンクっぽく見えるタッターソールのシャツも、ビターな印象の強いライダースを合わせることで、バランスの取れたコーディネートに仕上がっていると思います!

ヒロ

そうですね!

タッターソールの色味と、ライダースの色味を同系色にしたことで、統一感を演出した点も良いですよね!

 

◆スタイリング46

ユウゴ

グレンチェック柄のシャツは、シンプルなアイテム合わせでも、簡単にコーディネートにトレンド感を持たせることができるのでオススメです!

ヒロ

一見重たい印象になりそうな合わせ方ですが、グレンチェックの柄にホワイトが入っているので、適度に軽さのあるコーディネートに仕上がりましたね!

 

◆スタイリング47

ユウゴ

カジュアルな色味のシャツも、キレイめ要素を程よく取り入れてあげることで、違和感なくキレイめコーデに仕上げることができていますね!

ヒロ

そうですね!
捕捉として、キレイめとカジュアルのバランスが6対4位になるように意識して頂けると、バランスよくコーディネートを組んで頂けると思いますので、是非そのポイントも押さえておいて頂ければと思います!

 

◆スタイリング48

ヒロ

柄の印象が強いアイテムを着こなす場合は、その他に使用するアイテムをシンプルすると、バランスの取れたコーディネートが組みやすくなると思います!

ユウゴ

主役と脇役をはっきり分けた方が、コーディネートが上手くいくってことですよね!

ヒロ

良いたとえですね(笑)
今回の場合は、主役の主張が特に激しいので、より周りは控えめにした方が、バランスがとれるということですね!

 

◆スタイリング49

ヒロ

袖口の折り返し部分がアクセントになって良いですね!

ユウゴ

その折り返し部分のブラックと、ブラックパンツの色味がリンクしている点も統一感を感じて良いですよね!

 

◆スタイリング50

ユウゴ

きたー!50スタイリングめ!
長かった…(笑)
最後の最後に初めてモカパンツが登場しました!

ヒロ

モカパンツというと、カジュアルな印象を持たれる方が多いかと思いますが、意外とキレイめコーデにも合わせることができるんです!

ユウゴ

確かにかっこいいですね!
全体がモノトーンでまとまっているので、色味の強いモカパンツも上手くコーディネートに溶け込ますことができていると思います!

 

ユウゴ

はい、ということでようやく50スタイリングご紹介し終わることができました!
 
みなさん、参考にして頂けるポイントはありましたでしょうか?
 
何はともあれ、最後までお付き合い頂き本当にありがとうございました!
 
今回は、春夏シャツコーデに絞って、オススメスタイリングを50選ご紹介させて頂きましたが、次回はまた別のアイテムにフォーカスして、オススメスタイリングをご紹介させて頂きたいと思います

ヒロ

え!?
この企画またやるんですか!?

ユウゴ

あれ、なんか嫌そうですね。
もしかしてやりたくないんですか…?

ヒロ

いや、やりたいです!
けど次回は30選…いや、20選位にしましょう(笑)

ユウゴ

そんな弱気認めません!!
次回は100選を考えているので覚悟しておいてください。

ヒロ

おぉ~なるほど…
それはすごく楽しみですね…(涙)

ユウゴ

はい、ということで今回はこの辺りで終了させて頂きたいと思います!
 
またスタイリングが溜まり次第ご紹介させて頂こうと思いますので、是非楽しみにしていて頂ければと思います!
 
それではさようなら~!

 

 この記事のライター

いわした

ユウゴ(編集長/クリエイター)

みなさん初めまして!入社して3年目。最近では「あ、お前いたんだ」と言われるまでに会社に溶け込んできている「ユウゴ」です!ファッションについてまだまだ勉強中の身ですが、「知っておけばちょっとタメになること」をテーマに動画や記事をどんどん発信していきたいと思います!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*