【語りたい、このアイテム】Vol.2:今、再注目されている話題のシルエット。SPUでしか購入できないオリジナル日本製パンツ。
こんにちは、岸です。ここ最近あまりご紹介できていなかったアイテム、SPUがオリジナルで展開する『日本製パンツ』シリーズ。本当にSPUでしか購入ができません。シルエット、サイジング全てがSPUオリジナルです。

そんな日本製パンツシリーズから、最近再注目されているシューカットパンツをご紹介していきます。

膝下から広がる美脚シルエット

『日本製膝下美脚シューカットチノパンツ』。この【膝下美脚】がキーワード。そもそもシューカットシルエットの特徴は裾広がりにあります。よく聞く同じシルエットだと『フレアシルエット』がそれにあたりますね。

直近のトレンドをたどっていくと、『スキニー』→『ワイド』→『ストレート』と移り変わってきました。そこで今注目されているのが今回紹介をする裾が広がった『シューカット(フレア)』というわけです。

このシルエットの良いところは、膝周りは細く、膝から下に向かって少しずつ広がっていくことで『細さ』と『太さ』を楽しめる点にあります。また、ボリューム感のあるパンツと合わせた時の収まりがいいのも注目される理由ですね。

レギュラー、スリムの選べる2タイプ

レギュラーシルエット|身長180センチ|Mサイズ着用

裾の形は同じシューカットで、全体のサイジングをレギュラーとスリムの2シルエットで展開をしております。レギュラーは特にオーセンティックといいますか、普段細身のパンツを着用される方だと『大きい!』と思うシルエットかもしれません。ストレートシルエット等になじみがある方には問題ないと思います。

スリムシルエット|身長180センチ|Mサイズ着用

スリムはレギュラーよりも一回り細身にした作りになっています。ここ最近はスリムシルエットのほうが圧倒的に人気ですね。膝周りはしっかりスタイリッシュに、裾元に抜け感が欲しい、ブーツなど筒の長いシューズと合わせる場合にぴったりの一本になっています。

しゃがんでもグッと伸びる伸縮性

グッと伸びるストレッチ性

細身で欠かせないのが着用感。いくらスタイリッシュでも、動きにくいと穿きたい気持ちが薄れてしまいます。SPUで展開するオリジナル日本製パンツは全てがストレッチ性有りの穿き心地にも配慮したつくり。膝を曲げてもグッと伸びてくれるので、窮屈感がありません。

通年使える、頼れるチノ生地

通年使えるチノ素材

一年を通して使いやすく、どんな場面でも馴染むチノ素材を採用。ちゃんとしたチノパンツ、一本持っておくとかなり重宝します。お仕事に、普段着に、着回しができるベーシックアイテムですね。

コーディネート例

ニットと合わせて大人カジュアルに

コーディネート例です。クルーネックニットとレザーシューズでグッと大人っぽく。足元を見ると広がった裾がシューズに綺麗にかぶっているのがわかると思います。これがシューカットの本領ですね。ブーツとの相性もいいですよ。

ジャケットと合わせてビジカジスタイル

こちらはジャケットを羽織ってビジカジ風。センタープレスも相まって、かなりきちんと感が生まれていますよね。このコーデなら普段着としても通用しそうです。通年使えるので、一本持っておくだけで着こなしの幅が広がります。色違いで購入する方も多いパンツです。


いかがでしょうか。冒頭でもお話しした通り、パンツのトレンドが少しずつ移り変わっています。スリムパンツ、ワイドパンツ、今まで少し違う雰囲気を楽しみたいなという方や、ビジネスシーンにも使いたいという方にはぴったりのパンツです。このパンツは海外出張をするお客様も、海外からリピートで購入いただくほど満足度の高いパンツです。

ぜひ、たくさんの方に愛されるパンツになりますようにという思いも込めて、ご検討いただけますと幸いです。