image image image
 SPUでは今までにない新たなシルエット「脚の太さに関係なく」誰でも穿けてキレイめに決まるパンツが登場。生地には縦、横、斜めの360°全方位にストレッチを効かせることでストレスのない穿き心地と完成された美しいシルエットを創ります。商品企画の段階から試行錯誤を繰り返し、作り上げた一本。BIG SMITHとのコラボによる他では買うことのできないSPU限定の別注モデルアイテムです。

 新たなパンツ作りのきっかけは、「SPUの服買いたいんだけど、パンツが細いのしかなくて、自分みたいに足ががっちりしてる人だと穿けるパンツがないんだよね。」という年齢の上の友人との何気ない会話からでした。SPUでは今までキレイめを謳いスリムなシルエットのパンツの提案をしてきました。しかし美脚とは単に細ければ良いということなのでしょうか?スポーツをしている方や脚が太くてなかなかキレイなシルエットのパンツに巡り合えない。そんな方にこそお洒落に穿けるパンツを届けるべきできないだろうか。しかしSPUにはスキニーやスリムフィットといった細身のアイテムを愛してくれる方も多くいるのも事実。そこで今回は「脚の太い人」「脚の細い人」どちらの方にも穿くことができ、満足いただけるパンツ作りを目指しました。

 誰でも穿けるパンツとしてスエットやイージーパンツという選択もあります。しかし、それでは穿いていけるシーンが絞られてしまいますし、SPUらしいキレイめとは異なります。幅広いシーンで穿きやすく、上品さを持つチノパンツをベースにこのパンツづくりを始めました。
image
 新しくアイテムをつくる際にまずメーカーにサンプルを上げてもらいます。通常その一回で完成することがほとんど。ですが、稀に作り直しを依頼し、2回のサンプル上げをしてもらう場合があります。商品の企画担当者の意図がアイテムに反映されていない場合や思い描いていたこだわりと実際に上がってきたサンプルに差異があった場合です。

 こちらのパンツも初めサンプルが上がってきた段階では満足のいくものではありませんでした。思うようなシルエットが完成せず、試行錯誤を繰り返し、最終的に3回サンプルを上げることになりました。通常のアイテムではあり得ない3度のサンプル出しを行うことで、デザインが洗練され、ようやくSPUのアイテムとして商品化に相応しいこだわりのシルエットに辿り着いたのです。構想から1年の月日を費やし、ついに完成へと漕ぎ着けました。
image
 パンツの命とも言える大切なシルエット。その良し悪しを決めるのがパターンです。パターンとは生地をパーツに切り分ける際の設計図のこと。平面である生地を人が着用できるよう立体に起こす作業とも言えます。このパンツを完成させるためには、伸び縮みする生地の特性と人体の曲線を熟知した職人の技が必要でした。

 今回のパンツはSPUが絶大な信頼を置くパタンナーに依頼をすることになりました。今までのSPUのシルエットを作ってきたと言っても過言ではないSPUを代表する歴代のパンツのパターンを担当した日本のパタンナーさんにより制作されました。
image image
 ワークっぽさが出てしまいがちなチノパンをキレイめに魅せるにはどうすればよいか。ポイントは裾幅でした。裾に向かって細くなるテーパードシルエットをよりキレイに魅せるために裾幅をスキニーと同レベルの細さにすることで、バランスのとれたスッキリとした足元をつくり、スマートなシルエットを演出しました。

image
 通常使用されるストレッチ糸に比べ、ストレッチ性、回復性が高く、フィット感抜群。SPUで紹介している一般的なストレッチ生地と比べてもおよそ2倍程度の伸縮性を持っています。シルエットが美しくキレイめに穿けたとしても窮屈では意味がありません。コチラのパンツは膝を曲げた際や脱ぎ穿きの際にもストレスなく扱うことができます。またしっかりとしたコシのある生地なので、よれることなく長く着用いただくことが可能です。
image
image
上記のスタイリングアイテムはコチラ
MODEL:180cm 着用サイズ:M
image
上記のスタイリングアイテムはコチラ
MODEL:180cm 着用サイズ:M
image
上記のスタイリングアイテムはコチラ
MODEL:180cm 着用サイズ:M
image
上記のスタイリングアイテムはコチラ
MODEL:180cm 着用サイズ:M

ディティール
ディティール ディティール ディティール ディティール ディティール ディティール ディティール ディティール ディティール

インフォメーション



 BIG SMITH(ビッグスミス )とは、岡山県・児島の老舗ジーンズブランド「ベティスミス」のメンズライン。「ありそうでない少しこだわったパンツ」をテーマにモノづくりを行なっているブランド。今までも幾度となくSPUとの限定コラボアイテムを作ってきましたが、今回も挑戦的なこのアイテムのこだわりを理解し、完成された逸品として作り上げています。

カラー展開
カラー展開

 コチラではスタッフが実際に穿いた感想や写真でシルエットをご紹介します。サイズ選びで迷うことの多いパンツですので、ぜひ参考にしてみてください。

[STAFF-A] 身長/体重 177cm/55kg 着用サイズ:S( 普段の着用サイズ:M)
 普段は細めのシルエットのものを穿くことが多いです。足が細すぎるため、スキニーでもアイテムによっては余ってしまうので、太めのパンツは挑戦しづらいと思っていたのですが、このパンツはテーパードが裾幅がスキニー並みの細さなので、メリハリのあるキレイなシルエットに仕上がります。

[STAFF-B] 身長/体重 174cm/60kg 着用サイズ:S( 普段の着用サイズ:M)
 普段は細めを穿く機会が多いです。トップスもタイトなシルエットのアイテムを着る事が多いので、全体的なバランスがスッキリする細めのパンツの方が穿きやすいので。このパンツはSサイズでジャストサイズで穿くことができました。膝や太ももの部分もストレッチが効いているので、窮屈な感じはありませんでした。シルエットも自然体でいて細身になっているので、使い勝手が良さそうです。

[STAFF-C] 身長/体重 170cm/52kg 着用サイズ:S( 普段の着用サイズ:S)
 普段はやや太めのシルエットのパンツを穿く機会が多いです。スキニーなどを穿くと、足が細いのが強調されすぎてしまうという事もありますが、ややゆったりしたシルエットのほうが好みなので、普段はやや太めを穿いています。このパンツはゆったりした穿き心地がありながらも細く見えすぎないキレイなシルエットなので、自分のような脚の人でも穿きやすいパンツだと思います。

[STAFF-D] 身長/体重 177cm/65kg 着用サイズ:M( 普段の着用サイズ:M)
 細身が好きですが最近は楽なゆるめパンツを選ぶ事が多くなってきました。足がピチピチに見えると恥ずかしい事とタイト過ぎると足や腹部が圧迫されて苦しくなってしまうからです。サッカーをやっているので、細身のパンツだと太ももが突っ張ってしまうことがあるのですが、このパンツは太ももの部分にゆとりがあるので、窮屈な感じがなく穿き心地が良いです。スポーツ経験者にもオススメの一本です。